女性芸能人

高嶋ちさ子の性格は異常で悪すぎといわれるが、イケメン旦那との驚きの馴れ初めは!?

更新日:

高嶋ちさ子さんはバイオリニストですが昔から毒舌、言葉の汚さで有名でした。その言葉の汚さや毒舌からも性格が異常である、性格悪すぎと言われています。

また最近話題の豊田真由子議員のようにスタッフを口汚くののしってしまったようで録音されていないか心配、などとも発言しています。

そんな高嶋ちさ子さんも実は結婚していて、しかもイケメンエリートのようです。でもやっぱり高嶋ちさ子さんのこと、その馴れ初めにも驚くものがありました。

まずは異常な悪すぎる性格から見ていきましょう。

スポンサーリンク

厳しく育った高嶋ちさ子さんの性格

1968年生まれ48歳の高嶋ちさ子さんは非常に厳しい家で生まれ育っています。

6歳からバイオリンを習い、徳永二男、江藤俊哉に師事したと言いますから相当家は裕福で、また練習もものすごく厳しいものがあったでしょう。実際にバイオリンの練習ともなるとお母さんはかなり厳しかったと高嶋ちさ子さん自身もおっしゃっています。実際は「母は・・・」とはいわず「あのババアが・・・」というのですが。

インタビュー番組でもまあ口は悪いです。平気で人を罵倒しますしね。

引用元:http://netgeek.biz/archives/85732

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=iM0wukpjZA8

ドラえもんファンで一番好きな登場人物は骨川スネ夫らしいですよ。人をからかったり意味もなく意地悪をするところが自分と似ているからだそうです。きらいなキャラはご想像どおり、ドラミちゃんです。

ゲーム機バキバキ事件

2016年2月東京新聞のコラムで息子のゲーム機をバキバキに折って壊した、というエピソードを載せました。でもこれは「平日に任天堂DSで遊ぶのは禁止」というルールを破ったからで、子供も了解しているということです。かっとなってしたことじゃないそうです。折るのもソフトには傷つけないようした、とか言ってますが、それにしても激しいですね。またその画像を載せることまでもしなくても良いように思うのですが。

引用元: 引用元:https://matome.naver.jp/odai/

なんだかしょっちゅう怒鳴っている印象があります。

そういえば7月6日のブログで、前日前々日と仕事関係者に対し

でもって、仕事はトラブル続き 告白します。昨日、一昨日とめちゃくちゃ怒って、怒鳴りまくりました。誰も録音してない事を祈るよ

とあの豊田真由子議員を思わせることを書いています。でもそのあと

それぞれ言い分はあるんだろうけど、注意されてすぐに人のせいにするのは本当に無責任だと思うし、卑怯に感じるんだよね。

 

みんなに色々話を聞いてもらったり、江口(30年来の友人チェリスト)を心ゆくまで罵倒してたら、完全に復活しました。笑い過ぎて喉が痛いぐらい。

とりあえず誰かを罵倒するんかーい!と思わずツッコミが入りますが、この人は豊田真由子議員のように表向きは優しい声で、などということがないのがいいところなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

イケメン旦那との馴れ初め

高嶋ちさ子さんは1999年2月に結婚されています。相手は盛田賢司といいます。盛田といえばソニーです。そう、旦那さんの盛田賢司さんはあのソニー創業者一族なのです。仕事はソニーではなく、MIKIMOTOで働いているそうです。真珠の会社ですよね。

あの性格の激しい毒舌の高嶋ちさ子さんと結婚するとはいったいどんな男性でしょうか。

出会いと驚きの馴れ初め

出会いはよくある知人の紹介だったようです。そしてなんと高嶋さんの一目ぼれだったとか。まあ、ここまではよくある話ですがここからが高嶋さんならではの結婚までの持って行き方です。

まずは付き合いはじめですが

「私生まれて初めて自分から言って電話して食事こうとか全部さそって段取りもした」

そしてプロポーズは

「そろそろどうよ?」

とやはり高嶋ちさ子から言ったようです。

ここまではまだある話ですがここからです。

「今付き合ってる人いんの?って聞いたらいますって言うからじゃあそれからまず整理していこうみたいな」

と・・・・!!

まずは付き合う前に恋人と別れさせたということですね。そしてわずか3か月後に「そろそろどうよ」となります。
高嶋さんらしいですが旦那さんは優柔不断?高嶋さんに圧倒された?

そんなことはなく、「かわいそうにね~。こんなにしわくちゃになっちゃって」と言った子供の言葉に対して「私は中身で勝負」と高嶋さんが言い返すと、横から旦那が「君の場合、中身が一番問題」と囁いたそうです。なかなか面白いじゃありませんか。

いつもは高嶋ちさ子さんの言うことはサラッと流して、たまにふっと何か言うというくらいなのかもしれません。いちいち対応していたら大変ですものね。

まとめ

  • ものすごく言葉が汚いのは確か。周りの男は全員バカ、なども平気で言う。
  • 母親のことはババア、あるアナウンサーに言った一番多い言葉は「てめえ、ぶっ殺す」
  • しかし表裏はない。
  • 旦那との馴れ初めは高嶋の一目ぼれで始まった。
  • 当時彼女のいた旦那に別れさせた、3か月後には自分からプロポーズ。
  • 旦那は決して言いなりになるわけではなく、やんわりと反撃している。

この汚い言葉は4歳上のダウン症の姉を周りのいじめから守るためにだったようです。いじめに関わった生徒リストを作り、泣かせた相手を1人1人チェックしていくというやり方で、最終的には全員倒したといいます。伝説を作った高嶋ちさ子さん。本当に強いですね。でもそれだけではなく、周りに対して遠慮なく毒舌をはいているのだからこれは彼女の持って生まれた性格かもしれません。それとも計算されたキャラ?

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-女性芸能人

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.