スポーツ 男性アスリート

与田剛は高校時代から有名?嫁と息子と娘(与田祐希?)は今どうしてる?

投稿日:

来年から中日ドラゴンズの監督に就任することになった与田剛さん。

引用元:http://xn--a-pfu4ae2fq9kva0361j744aqgdm36i.com/?p=...

剛速球投手だったイメージがありますが高校の頃から有名だったんでしょうか。

甲子園で活躍したという記憶はないんですが…。

また、中日ドラゴンズ時代に星野仙一さんに酷使されて潰されたという話を聞いたことがあります。本当なんでしょうか。

奥さんやお子さん達のことも気になります。

娘さんが「乃木坂46」のメンバーなんだとか?

そこで今回は与田剛さんについて詳しく調べてみることにしました。

スポンサーリンク

与田剛のプロフィール

それでは与田剛さんのプロフィールから見ていくことにしましょう。

・与田 剛(よだ つよし)

出身地:千葉県君津市
生年月日:1965年12月4日(52歳)
身 長:182cm
体 重:84kg

投球・打席:右投右打
ポジション:投手
プロ入り:1989年 ドラフト1位
初出場:1990年4月7日
最終出場:1999年10月2日

選手歴:木更津中央高等学校
    亜細亜大学
    NTT東京
    中日ドラゴンズ (1990 - 1996)
    千葉ロッテマリーンズ (1996 - 1997)
    日本ハムファイターズ (1998 - 1999)
    阪神タイガース (2000)

監 督・コーチ歴:

          サウザンリーフ市原
    東北楽天ゴールデンイーグルス (2016 - 2018)
    中日ドラゴンズ (2019 - )

与田 剛さんは福岡県北九州市生まれ、千葉県君津市育ちの元プロ野球選手です。

投手として活躍しました。

1999年から2000年までの登録名は「与田 剛士」(読み同じ)。

2019年より中日ドラゴンズの監督に就任する予定です。

嫁(配偶者)は元TBSアナウンサーの木場弘子さんです。

高校時代からプロ入りまで

与田剛さんは木更津中央高校時代には甲子園に出場していません。

また、この頃のチームメイトでプロ野球に進んだのは彼だけでした。

亜細亜大学時代は故障に苦しみ、成績は4年生の時の1勝のみでした。

大学卒業後は実業団のNTT東京に所属します。

しかし150キロを超える豪速球が注目を集め、全日本代表メンバーに抜擢されます。

1989年度ドラフト会議で中日ドラゴンズが1位指名で交渉権を獲得します。

与田剛さんは当初は在京球団を志望していましたが、契約金7500万円、年俸720万円(金額は推定)で入団に合意します。

プロ入りから

与田剛さんの初登板は1990年4月7日の横浜大洋ホエールズ(現DeNA)との開幕戦でした。

同点で迎えた11回、2つの三振を含む無失点に抑えました。

その後も抑えとして活躍し、6月1日にセ・リーグ新人選手初の二桁セーブを記録しました。

そして新人では当時最多となる31セーブを挙げ、最優秀救援投手のタイトルを獲得し新人王に選出されます。

しかしリリーバーを続けるうちに肩と肘の負担が重くなり、4年目以降は成績を残せなくなります。

1996年、シーズンの途中で内藤尚行選手との交換トレードで千葉ロッテマリーンズに移籍します。

しかし翌年も登板できず自由契約となり、1998年、日本ハムファイターズにテスト入団します。

1999年、シーズン最終戦のロッテ戦で4年ぶりの一軍登板を果たしますが自由契約となります。

2000年、阪神タイガースにテスト入団するも、同年秋に戦力外通告を受け現役を引退しました。

星野仙一に潰された?

与田剛さんは星野仙一さんに潰されたんだという人がいます。

確かに新人1年目の活躍は目覚ましいものがありましたが、2年目以降は下降し始め4年目以降は成績を残せなくなっています。

星野仙一さんが与田剛さんの豪速球に頼りすぎたのかも知れませんが、少なくとも選手を潰そうと思っている監督なんていません。

与田剛さん自身もあるインタビューの中で星野仙一さんへの感謝の念を述べています。

与田剛さんが2000年に引退したあと、挨拶に行った時、星野仙一さんから「おまえみたいなヤツと野球がやれて、楽しかったな」と声をかけられた時には、プロ野球に入って本当に良かったと思ったそうです。

スポンサーリンク

嫁は誰?馴れ初めは?今どうしてる?

前述の通り与田剛さんの嫁(配偶者)は元TBSアナウンサーの木場弘子さんです。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2133733331401167701/2...

お二人は1992年、与田さんが26歳、木場さんが27歳の時に結婚しています。

じつはお二人の馴れ初めにはある法律が関わっているんです。

それは1986年4月に施行された男女雇用機会均等法。

木場弘子さんはこの法律が施行された翌年の1987年にTBSに入社しています。

TBSでは男女雇用機会均等法の影響で、一人くらい女性のスポーツキャスターがいてもいいだろうということで、木場弘子さんが抜擢されました。

そしてスポーツキャスターとして取材を重ねる中で、与田剛さんと知り合い結婚することになります。

馴れ初めはやはりインタビューからですね。

木場弘子さんは「もしスポーツキャスターになっていなければ、プロ野球選手と結婚することはなかった」と当時を振り返っています。

8年程前には与田剛さんの不倫騒動が起きましたが、それを乗り越えて今も仲睦まじい夫婦として暮らしています。

息子と娘(与田祐希?)は誰?今どうしてる?

与田剛さんと木場弘子さんの間には男子のお子さんが一人います。

息子(長男)で1994年生まれなので現在23、4歳ということになります。

ですがこれ以上の情報はありませんでした。しかし大学生だったことだけはわかっているので、就職したのではないかと推察されます。

また娘さんですが「乃木坂46」の与田祐希ではないかと言われることがありますがこれは全くの見当違いです。娘さんはいません。

与田祐希さんは2000年5月福岡市東区の生まれで「祐希」という名前の由来は父親と母親の両方の名前から取って付けられたものなんですよ。

終わりに

いかがだったでしょうか。

与田剛さんは豪速球を誇る投手でしたが、現役時代は怪我に悩まされ不遇だったんですね。

野球解説者として活動していた頃には、自身の体験からか選手には温かい眼差しを向けられていたように思います。

来年からは古巣の中日ドラゴンズに監督として復帰されます。

与田剛監督の采配が楽しみですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.