スポーツ 男性アスリート

那須川天心の身長・体重は何階級?メイウェザー・亀田興毅との差では有利不利?

投稿日:

 

那須川天心さんとメイウェザーさんは2018年の年末に、総合格闘技RISEでボクシングルールでのエキシビションマッチで対戦しました。

また那須川天心さんと亀田興毅さんは、2019年6月22日のAbemaTVの名物企画「勝ったら1000万円」シリーズで対戦しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

那須川天心 Tenshin Nasukawaさん(@tenshin.nasukawa)がシェアした投稿 -

那須川天心さんはそれぞれ体格の異なる選手と対戦したわけですが、有利不利はあったのでしょうか。

そこで今回は那須川天心さんの身長と体重を軸に、メイウェザーさんや亀田興毅さんとの対戦について詳しく見ていきたいと思います。

どうぞ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

那須川天心の簡単プロフィール

・那須川 天心(なすかわ てんしん)

本 名:那須川 天心
通 称 :神童、キックボクシング史上最高の天才
階 級:バンタム級・フェザー級(RISE)
   :スーパーバンタム級・フェザー級(ムエタイ)
   :フライ級(総合格闘技)
国 籍:日本
誕生日:1998年8月18日(20歳)
出身地:千葉県
身 長:165cm
体 重:58kg
スタイル:極真空手、キックボクシング

 

那須川 天心(なすかわ てんしん)さんは、日本のキックボクサーで総合格闘家です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

那須川天心 Tenshin Nasukawaさん(@tenshin.nasukawa)がシェアした投稿 -

千葉県の出身で『TARGET/Cygames』に所属しています。

血液型はB型。『神童』、『キックボクシング史上最高の天才』などと称されています。

得意の左ストレートは『ライトニング・レフト』の異名を持ちます。

RISE世界フェザー級王者でISKA世界フェザー級王者です。

 

スポンサーリンク

身長・体重は何階級?

プロフィール欄にもあるように、那須川天心さんの身長と体重は、165cm・58kgです。

階級はRISE、ムエタイ、総合格闘技でそれぞれ異なります。

・RISEではフェザー級とバンタム級

・ムエタイではフェザー級とスーパーバンタム級

・総合格闘技ではフライ級

 

メイウェザー戦での身長・体重差はどれくらいあった?

那須川天心さんとメイウェザーさんは2018年の年末に、総合格闘技RISEでボクシングルールでのエキシビションマッチで拳を交えています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

那須川天心 Tenshin Nasukawaさん(@tenshin.nasukawa)がシェアした投稿 -

この時はメイウェザーさんのパンチを受けた那須川天心さんが、3度に渡りダウンしてしまいTKOで試合ストップとなりました。

ボクシング界のレジェンドと言われるメイウェザーさんには、敵わなかったんです。

 

ただし、那須川天心さんが全くいいところがなかったと言うわけではありません。

そもそも、メイウェザーさんと那須川天心さんは体重や身長の差が大きかったからです。

どれくらいの体格差があったのでしょうか。

 

メイウェザーの身長・体重差

試合前の計測では、メイウェザーさんの身長と体重は身長173cm・体重66.7kgでした。

体重66.7kgは契約体重ギリギリでしたがクリアしています。

既にこの時点で那須川天心さんにはハンディがありました。

身長、体重ともにメイウェザーさんの方が上回っていたからです。

 

身長・体重差は

メイウェザーさんの身長と体重は身長173cm・体重66.7kgです。

対する那須川天心さんの計測結果は、身長165cmで体重は62.1kgでした。

計算すると身長では8cm、体重では4.6kgの差があります。

これは一階級異なるほどの差です。

これで、那須川天心さんに勝てと言うのは酷と言えます。

 

亀田興毅戦での身長・体重差はどれくらいあった?

那須川天心さんと亀田興毅さんは、AbemaTVの名物企画「勝ったら1000万円」シリーズで対戦しました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

那須川天心 Tenshin Nasukawaさん(@tenshin.nasukawa)がシェアした投稿 -

ルールはボクシングルールで3分3ラウンド戦いました。

亀田興毅さんが那須川天心さんをKOで倒せば1000万円獲得できたのですが、那須川天心さんは1000万円を守り抜きました。

亀田興毅さんとはどれくらいの身長・体重差があったのでしょうか。

 

亀田興毅の身長・体重

公表されている亀田興毅さんの身長と体重は、身長が165.9cmで体重は現役時代は約53.5kgのバンタム級でした。

今回の企画では「減量はしない」と語っていることから、50kg代の後半と見られています。

 

身長・体重差は

那須川天心さんの身長と体重は、身長165cmで体重は58~62.1kgです。

亀田興毅さんは身長が165.9cmで体重は50kg代の後半ですから、2人の体格差はほぼ無視しても良い数値であると言えます。

ですから互角の勝負となっても良かったのですが、亀田興毅さんは既に現役を引退しています。

那須川天心さんが終始試合をリードしていたのは致し方のないことでしょう。

 

メイウェザーとの勝負は不利だった?

先程も述べた通り那須川天心さんとメイウェザーさんの身長と体重の差は、身長では8cm体重では4.6kgもありました。

この差は一階級異なるほどの差です

身長はともかく体重でこれだけ違いがあるとまず勝負になりません。

相手が素人ならともかく、ボクシング界のレジェンドと称されているメイウェザーさんですから、この勝負は最初から勝敗が付いていたようなものです。

 

亀田興毅との勝負は有利だった?

那須川天心さんと亀田興毅さんの体格差はほとんどありません。

そして那須川天心さんは現役で20歳です。

一方、亀田興毅さんは引退していて年齢も32歳です。

ですから不利なのは亀田興毅さんの方と言えます。

実際、試合は3ラウンドとも那須川天心さんがリードしていました。

この試合で亀田興毅さんが那須川天心さんをKOで破るというのは無理難題な話なんです。

 

まとめ

  • 那須川天心さんはキックボクサーで格闘家。神童、キックボクシング史上最高の天才と称されている。
  • 那須川天心さんの階級はRISEではフェザー級とバンタム級、ムエタイではフェザー級とスーパーバンタム級、総合格闘技ではフライ級となっている。
  • 那須川天心さんとメイウェザーさんの身長・体重差は身長では8cm体重では4.6kgもあった。
  • 那須川天心さんと亀田興毅さんの体格差はほとんど無かった。
  • 那須川天心さんとメイウェザーさんの体格差は一階級異なるほどの差。那須川天心さんが圧倒的に不利だった。
  • 那須川天心さんと亀田興毅さんは体格差は無いが、現役で20歳と若い那須川天心さんの方が有利だった。

以上、那須川天心さんとメイウェザーさん、亀田興毅さんの体格の差などについて見てきました。

那須川天心さんとメイウェザーさんは本来は戦うリングが異なります。

那須川天心さんに勝てというのは無茶な話でしょう。

一方、亀田興毅さんは既に引退していて年齢も32歳です。

那須川天心さんをKOで倒せというのは酷な話です。

エキシビジョンマッチや番組の企画に目くじらを立てるわけではありませんが、もう少しイーブンな試合を見せて欲しいと思います。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2019 All Rights Reserved.