スポーツ 男性アスリート

瀬戸大也の実家の父親は居酒屋を経営?筋肉モリモリはどうやって作られた?

更新日:

日本の競泳界を牽引する瀬戸大也さん。東京オリンピックでは大活躍を見せてくれるに違いありません。

 

引用元:https://www.rbbtoday.com/article/2018/06/26/161565...

 

そんな瀬戸大也さんですが父親は実家で居酒屋を経営しているという噂があります。本当なんでしょうか。

それから瀬戸大也さんの筋肉は凄いんですが、どうやって付けたものなんでしょう。いろいろ気になりますね。

そこで今回は瀬戸大也さんにまつわる噂話を調べてみることにしました。どうぞ最後までお付き合いください。

 

スポンサーリンク

実家の父親は居酒屋を経営

 

引用元:https://hitosara.com/ranking/oita/T44001/GC0201/

 

実家の父親は居酒屋を経営しているという噂話があります。

じつはこの話はしばらく前からネットで流れているガセネタなんです。

瀬戸大也さんの父親は意外な職業に就いています。父親がどんな人かも含めて詳しく見ていくことにしましょう。

 

父親はどんな人?

 

瀬戸大也さんの父親は幹也さんというお名前だそうです。元アルペンスキーの選手だったそうですが、現在の職業はパイロットなんだそうです。

ただパイロットと言っても旅客機のパイロットではなく、本田航空のパイロットではないかと言われています。

 

引用元:https://careerindex.jp/job_offers/28952584

 

そんな父親の教育方針は「無理、ヤダ、ダメ、出来ないなどのマイナス思考を口に出してはいけない」というものだったそうです。

元アスリートらしく厳しい方のようですね。

 

本当の職業は?

 

瀬戸大也さんの父親は少なくても今現在はパイロットをしているようです。

居酒屋を経営するとしたらパイロットを退職した後ということになるでしょう。

そしてもし開くとしたら地元の埼玉県入間郡毛呂山町でしょうね。

瀬戸大也さんは毛呂町のスターですから。毛呂町に居酒屋をオープンすれば地元の人達で毎日満員御礼になるかもしれませんね。

 

居酒屋の息子で水泳をしているのは誰?

 

その質問は瀬戸大也さんにではなく、同じ競泳の中村克さんにすべきかもしれません。中村克さんの実家は足立区で居酒屋を営んでいるからです。

 

引用元:https://twitter.com/katsumohi21 中村克

 

もしかするとこの情報が瀬戸大也さんと混同されて広まったのかもしれません。

中村克さんは中学1年生から競泳を始めましたが、その理由についてはよくわかりませんでした。

 

スポンサーリンク

筋肉もりもりはどうやって作った?

 

瀬戸大也さんといえば見事な筋肉で有名ですね。

どうやってあれだけの筋肉を付けることが出来たのでしょう。トレーニング方法などにも興味があります。

ここからは瀬戸大也さんの筋肉について詳しく見ていくことにしましょう。

 

筋肉もりもり(画像有)

 

まずは瀬戸大也さんの筋肉もりもりの画像から見てみましょう。

 

引用元:https://www.kana0417mm.com/wp-content/uploads/2018/08/0a-2-300x204.png

引用元:https://www.sankei.com/images/news/170728/spo1707280003-p2.jpg

引用元:https://oliva-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/item_image/image/7370/middle_72d14722-76b3-42ac-a783-87f326424302.jpg

引用元: https://i2.wp.com/wikiwiki.site/wp-content/uploads/2017/05/seto2.jpg?resize=254%2C339

 

まるで彫刻のような体ですね。

 

トレーニング方法は?

 

一昔前の競泳界では筋肉トレーニングをするなら泳げと言われていました。

しかし現在では泳ぐ時間と同じくらい筋肉トレーニングをしています。

トレーニング方法はジムで器具を使った一般的な方法です

また1日に摂取するカロリーは5000キロカロリーだそうです。成人の平均摂取カロリーは2000キロカロリーですから、倍以上ということになります。

 

筋肉が柔らかいのはなぜ?

 

筋肉は硬いものです。競泳の選手の筋肉も硬いんです。それが柔らかく見えるのには理由があります。

競泳の選手は筋肉の上に薄く脂肪を付けているんです。この脂肪がないと体が浮きません。

ですから体脂肪率が8~16%になるように調整しているんです。競泳の場合はあまり絞り込むと良くないということですね。

 

奥さんの力もあるの?

 

奥さんの馬淵優佳さんは元飛込競技の選手でした。ですから水泳選手にとって何が大切なのかは熟知しているはずです。

2017年5月24日に入籍していますから、そこからは瀬戸大也さんの身の回りの世話や精神的なケア、また料理なども気を配っているに違いありません。

お子さんがまだ小さく手がかかる時期ですが、それでも瀬戸大也さんのことをバックアップしていると思います。

そのおかげか瀬戸大也さんの体調は良く、筋肉モリモリですね。

 

参考記事 ↓

 

瀬戸大也の嫁は中国人の馬淵優佳?馴れ初めと子供の名前は?結婚式場とハネムーンベイビーの画像有

 

瀬戸大也の今後に期待できる?

 

現在の日本男子競泳界は瀬戸大也さんと萩野公介さんの二人が牽引しています。二人とも24歳とまだ若いので今後も期待できそうです。

特に瀬戸大也さんは身を固め、お子さんが生まれたことで、腰を据えて競泳に向き合えるようになっています。東京オリンピックでは活躍を見せてくれるでしょう。

 

ライバル萩野公介との違いは?

 

瀬戸大也さんと萩野公介さん。同い年で絵に描いたようなライバルです。二人の違いは何でしょうか。

じつは二人は似た者同士ではないんです。

瀬戸大也さんは性格が明るい感覚派なんです。

一方、萩野公介さんは理詰めで物事を考える冷静沈着なタイプです。

 

引用元:https://mainichi.jp/graphs/20160812/hpj/00m/050/00... 萩野公介

 

そのせいなのか最近、萩野公介さんは不調と言われています。いろいろと考えしすぎなのでしょうか?完璧主義者でうまくいかなくなると考えすぎのところが災いしてしまうかも知れませんね。

共通しているのは泳ぐと速いということだけのようです。

 

まとめ

  • 瀬戸大也の父親が居酒屋を経営しているというのはガセネタ。
  • 瀬戸大也さんの父親は幹也さん。元アルペンスキーの選手で今の職業はパイロット。
  • 居酒屋の息子で競泳選手になったのは中村克さん。
  • 瀬戸大也さんの筋肉は筋肉トレーニングの賜物。
  • 競泳選手の筋肉が柔らかそうに見えるのは筋肉の上から脂肪を付けているため。
  • 瀬戸大也さんには奥さんの内助の功がある。
  • 瀬戸大也さんは東京オリンピックで活躍するだろう。
  • 瀬戸大也さんと萩野公介さんは性格が全く違う。

以上、瀬戸大也さんについての噂話を検証してみました。

居酒屋経営の話は中村克さんとごっちゃにされて流れた噂だったんですね。

ただ、もし居酒屋をオープンすれば繁盛間違いなしだとは思いますが・・・。

さて、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2019 All Rights Reserved.