スポーツ 男性アスリート

三浦知良と嫁・りさ子が息子達に行かせた学校と夫婦の教育方針は?

更新日:

森保ジャパンの誕生を祝福した、カズこと三浦知良選手。51歳にしてまだ現役です。

引用元:https://www.jleague.jp/club/yokohamafc/player/deta...

いつもサッカーの話題で持ちきりのカズ選手。

今回はプライベートな嫁・りさ子さんや息子達の学校や教育方針に触れてみたいと思います。

それでは早速いってみましょう。

スポンサーリンク

嫁・りさ子

引用元:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/2016...

プロフィール

現在の本名は三浦理佐子(芸名:三浦りさ子)、旧姓は設楽理佐子(旧芸名:設楽りさ子)です。

職業:タレント、ファッションモデル 身長:168cm

1968年1月13日(現在50歳)アメリカのニューヨーク州で生まれて神奈川県の藤沢市で育ちます。

玉川大学に入学すると1986年JALの沖縄キャンペンガールでデビューします。

引用元:http://blog.livedoor.jp/buffaloes1019/archives/cat...

その後はファッション雑誌「JJ」の専属モデルとして大学在学中から活躍し、一躍トップモデルの道を歩んでいきます。

現在は「JJ」で育ったヤンママ向け雑誌「VERY」で活躍しています。

引用元:http://yumeijinhensachi.com/archives/17062

引用元:https://auctions.yahoo.co.jp/search/search/%E4%B8%...

三浦りさ子さんの父親は三菱商事の財務担当専務取締役を経て三菱マテリアル系米国法人の社長も務めた、経済同友会会員の財界人です。

母親は学習院短期大学出身です。叔父にセレクトショップス・ビームスの社長である設楽洋氏がいます。

いわゆるエリート一族で育っています。

カズとの馴れ初め

二人の始まりは夫となった三浦知良(カズ)が、当時の設楽りさ子の水着写真のグラビアが掲載されていた「週刊現代」を見て一目惚れしたところからです。

引用元:http://www.aucfree.com/search?c=21944&from=2017-12...

1987年頃(カズ20歳頃)のことですのでカズはブラジルでプロ契約を結んだばかりの頃です。ブラジルの自分の部屋にポスターを貼って毎日眺めていたのでしょう。

普通はここで終わるのでしょうが、カズは何とか接触を試みます。記事中に書かれていた、玉川大学在学中というところから、友人の姉が玉川大学にいることを付きとめ電話番号を入手します。

さらにカズの凄いのは国際電話を何度もかけて、ついには会う約束を取り付けます。一時帰国の際に会いました。そして一緒に写真を撮りました。

この時も、ブラジルの友人には「一緒に写真を撮るまで帰らないと」宣言しています。有言実行しました。

これが始まりです。こんな出会いはなかなかないですよね。今流行の合コンとかではないです。カズらしいといえばそうなんですが・・・。

本当にカズという人は驚きの連続ですね。思い立ったらとことんやる。周りがどう言おうと関係ない。

そんなことが伺える記事もありますので良かったら見て下さい。

 

 

そして二人は1993年8月1日(カズ:25歳、りさ子:24歳)に東京目黒にあるサレジオ教会で挙式します。司会はなんとあの逸見政孝さんで、媒酌人は読売グループのドン・渡邉恒雄夫妻です。

引用元:https://xn--u9jy52g7hi70x09p6lc7t7c.com/2016/12/20...

1993年と言えば、Jリーグがスタートした年で、カズはこの年・初代MVPに選ばれる活躍をしてまさに人生最高の時だったのです。

その後、二人には男の子二人の子供に恵まれます。

息子達は

引用元:http://shigewp.com/?p=170

まず、長男ですが1997年生まれです。お名前は三浦良太(りょうた)さんです。今現在は21歳くらいですから、普通なら大学生ですね。

次男は2001年生まれで、お名前が三浦孝太(こうた)さんです。今現在は17歳くらいですから、同様に高校生ですね。

学校は

実は兄弟二人とも、小学校から一貫教育をしている「早稲田実業」に通っています。

引用元:http://jyukennews.com/07tokushuu/waseda-taisaku.ht...

まさに、初等部(小学校)、中等部(中学校)、高等部(高校)、そして大学は多くが早稲田大学に進学します。

この早稲田実業の教育方針は「豊かな個性と高い学力と苦難に打ち勝つたくましい精神力を兼ね備えた人物」を育成するということのようです。

大隈重信が1901年(明治34年)に創立して117年もの伝統がある学校です。

参考に初等部の2018年度の入試結果は受験者数857に対して合格者は122と倍率は約7倍と実に難関校であることが分かります。

この学校に良太さんも孝太さんも勿論実力で勉強して入学したのです。(親が有名人だから入学できるものではないことは皆さんご存知の通りです。)

スポンサーリンク

夫婦の教育方針は

母親である三浦りさ子さんはしっかり学力を身につけさせる教育方針で、小さい頃から英才教育を行ったきたのだと思われます。

そうでなければ早稲田実業の初等部には入学できませんし、カズが子供に「勉強しろよ」と言ったとは想像できません。

カズは子供に対して「周りがなんと言おうと好きなことをとことんやれ、やるからには中途半端はだめだ」と言ってきたのではと想像できます。

まさに自分がたどってきた道のりですよね。

その結果、二人の兄弟は勉強に励み、そして自らサッカーを選択して、二人とも15歳には(ちょうど中学卒業して高校に入学するまでの春休み)短期ですが、自らブラジルにサッカー留学して、本物のサッカーの厳しさ、いや人生の苦難を経験しています。

父親のカズは「豊かな個性と苦難に打ち勝つたくましい精神力を身につけることを」そして母親は「高い学力を身につけることを」教育方針としてきたのだと思います。

そして二人の教育方針がまさに早稲田実業の教育方針と合致したのだと思います。

二人はサッカーはどこで

二人の兄弟はサッカーを幼少の頃から始めています。父親であるカズの影響がなかったと言えば嘘になりますよね。

日本で一番サッカーで有名な選手の子供が野球とか他のスポーツをやっているのはちょっと想像できないですものね。

ちなみに野球では清原和博氏の子供はやはり二人とも野球をやっています。

参考の記事がありますので良かったら見てください。

さて、三浦良太さんも三浦孝太さんも学校のサッカー部ではなく、「リオFC」というサッカークラブに所属しています。

引用元:https://ameblo.jp/omefc/entry-12314484112.html

もし、子供がサッカーのプロ選手になれば、カズがまだ現役を続ければ、もしかして親子出場の試合が行われることがあるかもとファンは期待してしまいますよね。

ただ、親であるカズは二人ともプロ選手になるにはかなりハードルが高いと言っています。

いずれにしても、学力と苦難に打ち勝つ精神力を兼ね備えたカズの息子兄弟ですから、どんな業界でも活躍が期待されますよね。

まとめ

  • 三浦知良の嫁・三浦りさ子は現在も活躍する、タレント・ファッションモデルです。
  • 二人の馴れ初めはカズの一目惚れで、猛アタックの末、1993年8月1日に結婚します。
  • 子供は息子二人で名前が(良太、孝太)と言います。
  • 子供の学校は小学校から高校まで早稲田実業で一貫教育をしています。
  • 現在良太さんは早稲田大学で、孝太さんは高校生です。
  • カズとりさ子さんの教育方針はまさに早稲田実業と一致します。そのために入学させました。
  • 息子達はサッカーをしてきました。プロ選手になれるかは分かりません。

カズがまだ現役を続けてもらっていつか親子対決か一緒に試合をする日が来ればと勝手に期待します。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.