スポーツ 男性アスリート

石田健大の結婚した嫁はあげまんか年棒推移でわかる!faで移籍?

投稿日:

横浜DeNAベイスターズで投手として活躍中の石田健大さん。

9月29日の中日戦で7勝目を挙げるなど復調の兆しを見せています。

そこで今回は「石田健大の結婚した嫁はあげまんか年棒推移でわかる!faで移籍?」をテーマに調査してまとめました。

画像も掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

プロフィール

https://twitter.com/T3_M5_K01/status/1576848310102466560

石田健大

<基本情報>

・出身地:広島県広島市南区
・生年月日:1993年3月1日(29歳)
・身 長:180cm
・体 重:85kg

<選手情報>

・投球/打席:左投左打
・ポジション:投手
・プロ入り:2014年 ドラフト2位
・初出場:2015年7月14日

<経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)>

・広島県立広島工業高等学校
・法政大学
・横浜DeNAベイスターズ (2015 - )

 

 

<選手としての特徴>

大学時代に最速150km/hを計測した左腕で、スライダー・チェンジアップ・カーブなどの変化球を持っています。

2016年からフォークボールを使用し始めました。

プロ入りしてからは「大事なのはバッターが考えている以上のボールを投げること。そういう観点から追求すべきは球速よりも球威ですし、どれだけベースの上でボールを動かせるか鍵になる」と考えるようになったそうです。

 

<年度別投手成績>

年度 登板 防御率 三振 四球

2015 12  2.89    58  26
2016 25  3.12  132  36
2017 18  3.40  103  34
2018 23  4.97    87  34
2019 40  2.14    78  21
2020 50  2.53    46  14
2021 33  5.73    39  18
2022 15  2.95    68  26

石田 健大(いしだ けんた)さんは広島県広島市南区出身のプロ野球選手です。

左投左打で横浜DeNAベイスターズに所属しています。

 

スポンサーリンク

結婚した嫁

石田健大さんは2018年11月に結婚しています。

嫁はどんな人なのでしょうか。気になりますね。

嫁のプロフィールや2人の馴れ初め。

子供がいるのかどうかを見ていくことにしましょう。

 

嫁のプロフィール

石田健大さんの嫁のプロフィールは次の通りです。

・氏 名:不明
・生年月日:1993年または1992年(29歳)
・出身地:北海道札幌市
・資 格:アスリートフードマイスター

 

石田さんの嫁は一般の方です。

ですから顔写真や名前は明らかにされていません。

結婚についてはこのように報じられています。

 

DeNA・石田健大投手(25)が結婚したことが17日、分かった。

お相手は札幌市出身で同学年の一般女性。

シーズン終了を待って先月、神奈川県内で婚姻届を提出した。

・引用元:スポーツ報知 2018年12月18日(https://hochi.news/articles/20181217-OHT1T50227.html?page=1)

 

馴れ初め

石田健大さんは嫁との馴れ初めについて明らかにしていません。

ですが石田さんは広島県出身で、嫁は北海道の出身です。

そしてスポーツ報知の報道では「同学年の一般女性」としています。

石田さんは広島県立広島工業高等学校を卒業後、法政大学に進学しています。

そして2014年のドラフト会議で、横浜DeNAベイスターズから2位指名を受け入団しています。

この流れを考えれば法政大学時代に知り合ったことが想像されます。

地方出身者同士が都内の大学で出会ったという構図なのではないでしょうか。

 

子供は

2022年10月現在では石田健大さんと、嫁の間にお子さんができたという情報はありません。

結婚4年目ですからそろそろ欲しい頃かもしれません。

ただこればかりは如何ともし難いでしょう。

コウノトリを待つしかありませんね。

 

年棒推移

石田健大さんの年俸の推移は次の通りです。

 

■年俸推移

年度 年俸

2014 7,500万円(契約金)
2015 1,200万円
2016 1,800万円
2017 4,800万円
2018 6,000万円
2019 5,800万円
2020 7,000万円
2021 8,450万円
2022 6,490万円

2021年はもう一息で1億円プレーヤーでしたが、2022年の年俸はダウンしてしまいます。

プロの世界はやはり厳しいですね。

 

嫁はあげまん?

石田健大さんは嫁について次のように語っています。

「本当に何でもおいしいです。守るものもできて、今以上にやらないといけない」

・引用元:スポーツ報知 2018年12月18日(https://hochi.news/articles/20181217-OHT1T50227.html?page=1)

そして結婚したのは2018年11月です。

2019年から年俸は順調に伸びています。

2022年はダウンしましたが、これは前年の2021年には一軍での登板がなかったためです。

ですから総合的に判断をすれば、内助の功で年俸は伸びたと考えられます。

石田さんの嫁はあげまんといっていいでしょう。

 

faで移籍?

石田健大さんが国内FA権を取得するのは2023年です。

つまり来年というわけですが、他球団へ移籍するのでしょうか。

ネット上では読売ジャイアンツや広島カープの名が取り沙汰されています。

しかし2021年は成績が振るいませんでした。

2022年は好調なスタートを切ったものの、新型コロナウイルスに感染し一軍離脱を余儀なくされました。

しかしその後は復活して9月29日の中日戦で7勝目を挙げています。

つまり直近での成績が凸凹しているわけです。

これをどう判断するかですが、ジャイアンツやカープは動かないような気がします。

そして本人もその気はないように思えます。

 

関連記事:今永昇太はFA駆使して年棒大幅アップ?父・兄弟は何してる?

関連記事:伊勢大夢の中学・高校と村上との関係は?年棒推移はどうなる?

関連記事:濱口遥大は高校時代は無名?結婚相手は大仁田厚に似てると思った?

 

まとめ

以上、横浜DeNAベイスターズの石田健大さんについてみてきました。

この1~2年は成績が安定しないようですが、復調の兆しは見せています。

クライマックスシリーズでも活躍してくれるに違いありません。

おそらく来年の年俸は上がるのではないでしょうか。

そうなれば他球団へ移籍する必要もないでしょう。

ベイスターズファンならずとも、応援したくなる選手ですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2022 All Rights Reserved.