スポーツ 男性アスリート

今永昇太はFA駆使して年棒大幅アップ?父・兄弟は何してる?

投稿日:

8月度の「大樹生命月間MVP賞」を受賞した、横浜DeNAベイスターズの今永昇太さん。

今シーズンは好調のようです。

そこで今回は「今永昇太はFA駆使して年棒大幅アップ?父・兄弟は何してる?」をテーマに調査してまとめました。

どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

プロフィール

■今永 昇太

・出身地:福岡県北九州市八幡西区
・生年月日:1993年9月1日(29歳)
・身 長:178cm
・体 重:83kg

選手情報

・投球/打席:左投/左打
・ポジション:投手
・プロ入り 2015年 ドラフト1位
・初出場:2016年3月29日

経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

・福岡県立北筑高等学校
・駒澤大学
・横浜DeNAベイスターズ (2016 - )

派遣歴

・キャンベラ・キャバルリー (2018)

 

■年度別投手成績

年度 登板 防御率 三振数 四球数

2016 22 2.93 136  38
2017 24 2.98 140  52
2018 23 6.80    80   38
2019 25 2.91 186  56
2020  9  3.23    63   17
2021 19 3.08 110   26

もちろん、球団は横浜オンリーです。

今永 昇太(いまなが しょうた)さんは福岡県北九州市八幡西区出身のプロ野球選手です。

左投左打で横浜DeNAベイスターズに所属しています。

中学で軟式野球を始めると、福岡県立北筑高等学校で、硬式野球部に所属します。

同校では1年生の秋から対外試合に登板しました。

在学中は春夏ともに甲子園球場での全国大会出場は果たせなかったが、3年時の春季福岡県大会1回戦で折尾愛真高校打線から14三振を奪い、NPB球団のスカウトからの注目を集めます。

高校卒業後は駒澤大学に進学します。

1年生の春から東都大学リーグの公式戦に登板しました。

2年生の春季リーグ戦からエースの座に就きます。

3年生の春季リーグ戦で3試合連続完封勝利を記録すると、秋季リーグ戦では、MVP、最優秀投手、ベストナインの3冠を獲得するとともにチーム26季振りの優勝に貢献しました。

 

在学中はリーグ戦通算46試合に登板。

18勝16敗、防御率2.03、281奪三振という成績を残しました。

2015年ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1巡目で単独指名され入団します。

2022年6月7日の北海道日本ハムファイターズ戦で、史上85人目のノーヒットノーランを達成しました。

球団では鬼頭洋さん以来52年ぶりの快挙となります。

素晴らしいですね。

 

スポンサーリンク

年棒推移

今永昇太さんの年俸の推移は次の通りです。

■年俸推移

年度 球団 年俸

2015 横浜 1億円(契約金)
2016 横浜 1500万円
2017 横浜 4000万円
2018 横浜 8400万円
2019 横浜 6700万円
2020 横浜 1億3600万円
2021 横浜 1億円
2022 横浜 1億円

2020年にジャンプアップして1億円プレーヤーになっていることがわかります。

 

FA駆使して年棒大幅アップ?

これについてはなんともいえません。

なぜなら今永昇太さんが国内FA権を取得するのは2023年だからです。

ただしベイスターズが流出阻止に動くとすれば、複数年の契約を提示するはずです。

その際には年俸の大幅アップもあるかもしれません。

 

父・兄弟は何してる?

今永昇太さんのご家族は何をしているのでしょうか。

父親や兄弟について知りたいところです。

そこで父親について見てから、兄弟についてチェックすることにしましょう。

 

父は

今永昇太さんの父は今永孝司(こうじ)さんです。

公立中学校の教師を務め、45歳で校長に就任しています。

その後は北九州市内の中学校の校長を歴任しました。

定年退職後は北九州市教育委員会の嘱託職員に就いていましたが、2022年6月20日に横浜DeNAベイスターズが、死去したことを公表しました。

71歳でした。

まだ、お若いのに残念ですね。

でも、息子がノーヒットノーランを達成されたのを知ってのことだと思われますので、まだ救われますね。

 

兄弟は

今永昇太さんの兄は両親の影響からか、小学校の教師をしています。

姉は教員ではなく三菱電機系の企業に勤めているそうです。

ちなみに今永さんの母は、京子さんという方ですが、元中学校の音楽教師です。

 

関連記事:濱口遥大は高校時代は無名?結婚相手は大仁田厚に似てると思った?

関連記事:三浦大輔の高校時代は?嫁や娘・息子とは自宅で一緒に暮らす?

 

まとめ

以上、今永昇太さんについてみてきました。

国内FA権を取得するのは来年です。

今シーズンの成績なら、ベイスターズが流出阻止に動くことは、まず間違いないでしょう。

そうなれば複数年契約で年俸もアップするかもしれません。

ベイスターズファンも残留を望むはず。

今永さんがどんな答えを出すのか見守りましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2022 All Rights Reserved.