男性芸能人

香川照之の母はあの浜木綿子!父親との壮絶な確執を見る!

投稿日:

俳優として歌舞伎役者として活躍中の香川照之さん。

デビュー当時は浜木綿子さんの息子というイメージが先行して苦労した時期もあったそうです。

そして父親は歌舞伎界の大立者でありながら確執が長く続きました。

そこで今回は「香川照之の母はあの浜木綿子!父親との壮絶な確執を見る!」をテーマに調査してまとめました。

画像も掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

香川照之の母親はあの浜木綿子!

香川照之さんの母親は女優の浜木綿子さんです。

プロフィールをチェックしておきましょう。

■浜 木綿子

・本 名:香川 阿都子(かがわ あつこ)
・生年月日:1935年10月31日(86歳)
・出生地:東京府東京市(現:東京都)目黒区緑が丘
・職 業:女優
・ジャンル:宝塚歌劇団、映画、テレビ、演劇
・活動期間:1953年 -

 

浜 木綿子(はま ゆうこ)さんは女優です。

元宝塚歌劇団雪組トップ娘役としても知られています。

東京市目黒区生まれで大阪府豊中市梅花中学校・高等学校の出身です。

宝塚歌劇団時代の愛称は本名から「アツコ」でした。

 

浜木綿子(はまゆうこ)って昭和の大女優

浜木綿子さんは昭和の大女優として知られています。

1980年代から2000年代前半にかけては、2時間ドラマの主演女優で多彩な役をこなし、お茶の間の人気を数々のシリーズで得ました。

『おふくろシリーズ』や『女監察医・室生亜季子シリーズ』という高視聴率ドラマを産み出し、1995年には『おふくろシリーズ』で第3回橋田賞を受賞しています。

2時間ドラマの女王として君臨した時期も長く、特に前者のシリーズの人気も手伝い、『火曜サスペンス劇場』では最多主演女優です。

 

父親は歌舞伎役者!市川猿翁!

香川照之さんの父親は二代目市川猿翁さんです。

プロフィールをチェックしておきましょう。

■ニ代目 市川 猿翁

・屋 号:澤瀉屋
・定 紋:澤瀉
・生年月日:1939年12月9日(81歳)
・出身地:東京府
・本 名:喜熨斗 政彦(きのし まさひこ)
・襲名歴:1.三代目市川團子、2.三代目市川猿之助、3.二代目市川猿翁
・俳 名:華果

ニ代目 市川 猿翁(にだいめ いちかわ えんおう)さんは俳優で演出家、歌舞伎役者です。

屋号は澤瀉屋。定紋は澤瀉、替紋は三ツ猿。

俳名に華果(かか)があります。

「猿翁」は隠居名で49年間にわたって使い続けた三代目 市川 猿之助(さんだいめ いちかわ えんのすけ)としても広く知られています。

 

市川というとあの海老蔵ともつながりがあるの?

歌舞伎には100以上の流派があります。

市川流もその1つですが同じ流派でも血縁関係があるわけではありません。

ですから十一代目市川海老蔵さんの屋号は成田屋ですが、ニ代目市川猿翁さんの屋号は澤瀉屋と異なります。

市川流は明治時代に七代目市川團十郎の舞踊を九代目市川團十郎が磨き上げ市川宗家の舞踊として創流しました。

流れで言えば十一代目市川海老蔵さんが本流で、ニ代目市川猿翁さんは傍流ということになります。

 

スポンサーリンク

二人の馴れ初めと悲しい結婚生活

浜木綿子さんと市川猿翁さんの出会いは1961年8月に東京宝塚劇場で上演されたミュージカル『香港』での共演でした。

程なくして交際に発展し1965年2月に2人は結婚します。

じつはこの結婚は市川猿翁さんが初恋の相手を忘れるためのものでした。

その相手とは日本舞踊藤間流名取で女優の藤間紫さんです。

市川猿翁さんが12歳の時の初恋相手でしたが、16歳年上の既婚者でお子さんもいる方でした。

しかも夫は自身の踊りの師匠である六世藤間勘十郎(二世藤間勘祖)ということもあり、なんとか諦めをつけ結婚した相手が浜木綿子さんだったというわけです。

 

しかし市川猿翁さんは藤間紫さんのことが忘れられず不倫関係に陥りました。

これが原因で実質的な夫婦としての生活は1年と数カ月で別居となり1968年に正式に離婚しています。

 

香川照之の誕生と母との生活

香川照之さんは1965年12月7日に生まれました。

しかし3歳になる頃に両親が離婚し浜木綿子さんが引き取り育てることになります。

女優として多忙だった浜木綿子さんですが、子育てには母親が協力してくれたそうです。

 

一生懸命勉強した香川照之

香川照之さんは小学受験をして暁星小学校に入学しました。

同校は私立の名門男子校で香川さんは中学・高校とエスカレーター式に進学しています。

成績は優秀で小・中ともにトップクラスでした。

高校でも成績はトップクラスでフランス語をマスターし、フランス語の原著を読破していたそうです。

しかし高校時代は社交性に乏しく屈折していたので友人も多くありませんでした。

香川さんは勉強に打ち込んだ理由について、母子家庭だったので母親を安心させたかったと語っています。

 

香川照之は東大現役合格している!

高校を卒業した香川照之さんは現役で東京大学文科Ⅲ類に進学しています。

そして1988年に文学部社会心理学科を卒業しますが、なんと主席での卒業でした。

香川さんがいかに頭脳明晰な方なのかの証明ですね。

 

父親との確執は・・・

香川照之さんは1989年に俳優デビューを果たしました。

そして25歳の冬に思い立って市川猿翁さんの公演先へ会いに行っています。

しかし市川猿翁さんは「大事な公演の前にいきなり訪ねてくるとは、役者としての配慮が足りません」と香川さんを叱責し「即ち、私は家庭と訣別した瞬間から蘇生したのです。だから今の僕とあなたとは何の関わりもない。あなたは息子ではありません。したがって僕はあなたの父でもない」「あなたとは今後、二度と会う事はありません」と完全に拒絶し突き放しています。

 

梨園に入った香川照之の息子

父親に拒絶された香川照之さんは以降は没交渉となります。

しかし藤間紫さんの尽力で和解が進み、2009年の藤間さんの葬儀には親族として参列しています。

さらに2011年9月27日に亀治郎さんの四代目猿之助襲名と二代目猿翁襲名、香川さんと息子の政明さんの歌舞伎界進出発表の際には、市川猿翁さんは涙ながらに「浜さん、ありがとう。恩讐の彼方に、ありがとう」と、前妻の浜木綿子さんに対して感謝の言葉を述べています。

現在、政明さんは五代目市川團子を襲名しています。

 

まとめ

以上、香川照之さんと浜木綿子さん、市川猿翁さんについて見てきました。

三者とも個性の際立つ方々だけに和解までには時間がかかったようです。

しかし現在は市川猿翁さんが九代目市川中車(照之)さんと、五代目市川團子(政明)さんの稽古をつけているそうです。

血は水よりも濃いとはこの事かもしれませんね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-男性芸能人

Copyright© off time , 2021 All Rights Reserved.