スポーツ 男性アスリート

小幡竜平の高校時代が凄い!阪神での守備・成績・年棒は?

投稿日:

阪神タイガースで活躍中の小幡竜平さん。

守備でのファインプレーが目立ちますが高校時代はどんな選手だったのでしょう。

また阪神入団後の成績や年俸なども気になるところです。

そこで今回は「小幡竜平の高校時代が凄い!阪神での守備・成績・年棒は?」をテーマに調査しまとめました。

動画も多数掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

プロフィール

■小幡竜平

・出身地:大分県大分市
・生年月日:2000年9月21日(20歳)
・身 長:184cm
・体 重:76kg

選手情報

・投球/打席:右投/左打
・ポジション:遊撃手、二塁手
・プロ入り:2018年
・初出場:2020年8月22日

経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

・延岡学園高等学校
・阪神タイガース (2019 - )

 

小幡 竜平(おばた りゅうへい)さんは、阪神タイガースに所属する、大分県大分市出身のプロ野球選手(内野手)です。

 

スポンサーリンク

高校時代は?

2018年に阪神タイガースに入団した小幡竜平さんですが、高校時代はどんな選手だったのでしょうか。

甲子園で活躍したのかどうかも気になるところです。

そこで高校時代の活躍ぶりについて見ていくことにしましょう。

 

甲子園で活躍?

小幡竜平さんは小学3年時に投手兼遊撃手としてソフトボールを始めると、大分市立明野中学校への在学中に、軟式野球の大分明野ボーイズへ所属します。

 

そして中学卒業後は宮崎県の延岡学園高校へ進学しました。

同校では内野手として1年時の秋からレギュラーに起用されます。

「4番/遊撃手」に定着した2年時秋の宮崎県大会と九州大会では、通算9試合の出場で17安打9打点と活躍を見せます。

3年時の春には第90回記念選抜高等学校野球大会へ出場しました。

初戦で初回に同点適時打を放ちましたがチームは敗れています。

夏の全国高等学校野球選手権宮崎大会では2回戦で敗れたものの、大会後の8月にはU18野球日本代表の壮行試合に、宮崎県高校選抜として戸郷翔征さん(現:読売ジャイアンツ)などと共に出場しています。

 

ですから甲子園で活躍したとはいい難いのですが、打者としては非凡な才能を持っているのは確かでしょう。

 

阪神入団

ここからは阪神タイガース入団後の小幡竜平さんについて詳しく見ていきましょう。

ドラフトでの順位や守備や打撃。走塁などについてチェックしていきます。

なお成績についてはその詳細を後述することにします。

 

ドラフトは?

2018年度新人選手選択会議(プロ野球ドラフト会議)は、2018年10月25日にグランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで開催されました。

阪神タイガースは支配下選手を6巡目まで指名し育成選手を1名指名しています。

1巡目は藤原恭大さん(現:千葉ロッテマリーンズ)と、辰己涼介さん(現:東北楽天ゴールデンイーグルス)を指名しますが、ともに重複となりくじ引きで外しています。

そこで1巡目は近本光司さんを指名し獲得しました。

小幡竜平さんは2巡目に指名され、重複もなく阪神タイガースに入団しました。

ですから小幡竜平さんはドラフト2位での入団ということになります。

 

守備は?

小幡竜平さんの守備について野球解説者の川相昌弘さんは次のように評しています。

 

「2年目なので粗っぽいところはあると思うんですけど、身体能力的にも体格もショートの割にはまずまず大きいですよね」

引用元:ニッポン放送ショーアップナイター 2020.10.24(https://baseballking.jp/ns/252576)

 

 

また華麗な守備の様子はYou Tubeでも見ることができます。

■【美技まとめ】高卒2年目小幡竜平の守備は文句なしにハンパない!

ファインプレーの連続です!

 

打撃は?

小幡竜平さんの打撃については、元阪神タイガース監督で日刊スポーツ評論家の真弓明信さんが、企画「解体新書」の中でフォームの解析をしています。

 

■阪神小幡竜平【解体新書】真弓明信氏が打撃フォームを分析

修正の余地はあるとしながらも、素質については太鼓判を押しています。

 

走塁は?

小幡竜平さんは高校時代に50m走で6秒1、30m走で3秒9、遠投で110mを手動計測で記録したほど身体能力が高いことが知られています。

走塁についてはその能力の高さがわかるツイートが投稿されています。

https://twitter.com/hagakuretora/status/1298226075340742656

走力がありますね!

 

成績は?

小幡竜平さんの打撃成績と守備成績は次の通りです。

 

・年度別打撃成績

年度 試合  打席 得点 安打 打率

2020 54 134  15  28 .220

 

・年度別守備成績(二塁)

年度 試合 刺殺 捕殺 守備率

2020 17   30  49  .952

・年度別守備成績(三塁)

年度 試合 刺殺 捕殺 守備率

2020 7   1  1  1.000

・年度別守備成績(遊撃)

年度 試合 刺殺 捕殺 守備率

2020 33  55  81  .965

 

遊撃手が定位置になりそうですね。

ただ、中野選手との競争ということになりますね。

 

年棒は?

小幡竜平さんの年俸の推移は次の通りです。

年度 球団 年俸

2018 阪神 6000万円(契約金)
2019 阪神  720万円
2020 阪神  720万円
2021 阪神 1100万円

昨シーズンの活躍が反映され、今シーズンはジャンプアップしていることがわかります。

 

終わりに

以上、阪神タイガースの小幡竜平さんについて見てきました。

荒削りな部分は残っていますが、守備ではファインプレーを見せています。

本人も「普通のことを普通にできるようになった」と語っているので自信が付いてきたのでしょう。

このままの調子を維持すれば来シーズンには、さらなる年俸のアップも期待できるでしょう。

まだ20歳と若い選手ですから、これからが楽しみですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2021 All Rights Reserved.