スポーツ 男性アスリート

馬場皐輔の結婚相手はあげまん?ドラフトから成績・年棒推移で分かる!

投稿日:

阪神タイガースで中継ぎ投手として活躍中の馬場皐輔さん。

昨年1月に結婚しましたが嫁はどんな方なのでしょう。

あげまんなんでしょうか?気になりますよね。

そこで今回は「馬場皐輔の結婚相手はあげまん?ドラフトから成績・年棒推移で分かる!」をテーマに調査しまとめました。

どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

馬場皐輔のプロフィール

■馬場 皐輔

・出身地:宮城県塩竈市
・生年月日:1995年5月18日(25歳)
・身 長:180cm
・体 重:92kg

選手情報

・投球/打席:右投/右打
・ポジション:投手
・プロ入り:2017年

経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

・仙台育英学園高等学校
・仙台大学
・阪神タイガース (2018 - )

 

馬場 皐輔(ばば こうすけ)さんは、宮城県塩竈市出身のプロ野球選手です。

右投右打で阪神タイガースに所属しています。

投手としてはコンパクトなテークバックによって、球の出どころを見えにくくするオーバースローの投球フォームが特徴で、制球力が高く評価されています。

最速155km/hのストレートに加え、カットボール、スライダー、縦スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォークボールを投げ、仙台大学で馬場さんを指導した森本吉謙監督は「(1つの球種をそれぞれ2通りに使い分けられる)『×2』で事実上14種の球種を持っている」と評しています。

凄いですねー。

 

スポンサーリンク

結婚相手は

馬場皐輔さんは2020年1月10日に結婚したことを発表しています。

お相手の女性はどんな方なのか気になりますね。

そこでいろいろ調べてみました。

そしてその結果なんですが…。

 

嫁のプロフィール

・氏 名:不詳
・生年月日:1996年(24歳)
・職 業:不詳(専業主婦?)

馬場皐輔さんの嫁に関する情報は、ほとんどありません。

顔はもちろん名前もわからないんです。

1つだけ明らかになっていることは、馬場さんの1歳年下ということだけです。

なお結婚を発表した際には、馬場さんは次のようなコメントをしています。

自分にとって今季は3年目となり、結果を残さなければならない年だと強く思っています。

この結婚を機に、自分だけでなく支えてくれる奥さんのためにも、今まで積み上げてきたものを一軍のマウンドで出して、しっかりと結果を残せるように頑張ります。

引用元:阪神タイガース公式サイト(https://hanshintigers.jp/news/topics/info_6661.html)

 

馴れ初め

馬場皐輔さんと嫁の馴れ初めについても全く情報がありません。

大学時代からの交際なのかプロ入り後の交際なのかも不明です。

ただこれは推測ですが、馬場さんはプロ入り後一軍定着まで少し時間がかかっています。

野球一筋の時期だったと思います。

その時期に交際を始めたとは考えにくいので、大学時代からの交際ではないかと思われます。

当たっているでしょうか?

皆さんはどう思います?

 

ドラフトは

馬場皐輔さんは2017年のNPBドラフト会議で、阪神タイガースと福岡ソフトバンクホークスから、1巡目で指名されます。

両球団とも清宮幸太郎さんと安田尚憲さんを、1巡目で指名しながら他球団との指名重複による抽選で独占交渉権を逃しており、3回目の抽選に臨んだ結果、阪神タイガースが馬場さんとの独占交渉権を獲得しました。

 

ですから馬場皐輔さんはドラフト1位での入団ということになります。

 

成績・年棒推移

ここからは馬場皐輔さんの成績と年俸の推移を見ていくことにしましょう。

まずはこれまでの成績をチェックしてから、年俸についてご紹介します。

 

成績

馬場皐輔さんの年度別投手成績は次の通りです。

・年度別投手成績(いずれも阪神)

年度 登板  防御率 三振 四球

2018  2   5.19    7  4
2019  2 10.80    4  1
2020  32   2.08  27 16
2021  10   2.63  13  5

通算で3勝2敗0セーブ13ホールド

※2021年5月29日現在

 

年棒推移

馬場皐輔さんの年俸の推移は次の通りです。

年度 球団 年俸 

2017 阪神 1億円(契約金)
2018 阪神 1500万円
2019 阪神 1450万円
2020 阪神 1400万円
2021 阪神 2100万円

昨シーズン、結果を残したことから、2021年はジャンプアップしていますね。

 

嫁はあげまん?

馬場皐輔さんは2020年1月に結婚しています。

そしてその年のシーズンは、プロ入り後初めて年間を通じて一軍に定着し、32試合の登板で防御率2.08、9ホールドを記録するなど躍進を見せています。

そして2021年の年俸は前年から700万円もアップした2100万円。

ですから嫁は間違いなくあげまんであると言えるでしょう。

 

終わりに

以上、阪神タイガースの馬場皐輔さんについて見てきました。

嫁の情報がまったくなかったのは残念ですね。

結婚した際にはまだ一軍に定着していなかったので詳細は控えられたのかもしれません。

しかし結婚後の活躍は目を見張るものがあります。

今シーズンも好調をキープしているので、来シーズンはさらに年俸が上がるかもしれません。

きっとファンの期待、嫁の期待に応えてくれるでしょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2021 All Rights Reserved.