スポーツ 女性アスリート

稲見萌寧は性格・笑顔共にかわいいが強い!両親はどんな教育を?

投稿日:

女子プロゴルフで快進撃を続ける稲見萌寧さん。

JLPGAツアーでは、すでに5勝を挙げています。

そこで今回は「稲見萌寧は性格・笑顔共にかわいいが強い!両親はどんな教育を?」をテーマに調査してまとめました。

素敵な笑顔の画像も掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

プロフィール

■稲見 萌寧

・生年月日:1999年7月29日(21歳)
・身 長:166cm(5ft 5in)
・体 重:58kg(128lb)
・出身地:東京都豊島区

経 歴

・プロ転向:2018年=JLPGA90期

優勝数

・日本LPGA:7

成 績

・初優勝:センチュリー21レディスゴルフトーナメント(2019年)
・賞金ランク最高位:13位(2019年)

 

稲見 萌寧(いなみ もね)さんは東京都豊島区出身の女子プロゴルファーです。

所属は都築電気。日本ウェルネススポーツ大学に在学中です。

家族の勧めで10歳からゴルフを始めました。

 

アマチュア時代の主な成績として

・「関東小学生ゴルフ選手権(2012年)」、

・「関東中学校ゴルフ選手権春季大会(2014年)」、「

・東日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権(2015年)」、

・「愛顔つなぐえひめ国体(第72回国民体育大会)ゴルフ競技(女子・個人=2017年)」

をそれぞれ優勝しています。

またベスト8に終わった2015年の「日本女子アマチュアゴルフ選手権競技」では、予選ラウンド首位通過を果たしメダリストになっています。

高校卒業後の2018年に、JLPGA最終プロテストに進出して初挑戦で合格(20位タイ)。

JLPGA90期生となりました。

 

■ツアー優勝

JLPGAツアー

・2019年7月28日 センチュリー21レディスゴルフトーナメント
・2020年10月11日 スタンレーレディスゴルフトーナメント
・2021年3月14日 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント
・2021年4月4日 ヤマハレディースオープン葛城
・2021年4月11日 富士フイルム・スタジオアリス女子オープン
・2021年4月25日 フジサンケイレディスクラシック
・2021年5月23日 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

 

スポンサーリンク

どんな性格?

稲見萌寧さんは自身の性格について次のように語っています。

 

「なんでもかんでもバサッと言っちゃうタイプ。裏表を作ることはイヤなので。ナーバスになることもありますが、悪い方向に考えてもどうしようもない。“やるしかない!悪いなりにできることもある”って切り替えられるほうだと思います!あと記憶力だけはすごくいい(笑)」

引用元:AmebaNews(https://news.ameba.jp/entry/20181206-228)

ハッキリした性格のようですね。

 

笑顔がかわいい?

プレー中は厳しい表情を見せますが、笑顔が可愛いと評判です。

いくつか画像を見てみましょう。

いい笑顔ですね!

 

何故、強い?

稲見萌寧さんは今年のJLPGAツアーでは、すでに5勝を挙げています。

その強さの秘密はどこにあるのでしょうか。

稲見さんは昨シーズン終了後から、千葉県にあるパーソナルジムでウェイトトレーニングに励んでいたそうです。

さらにスタミナ強化を目指してキックボクシングも取り入れているのだそう。

その結果について稲見さんは次のように語っています。

 

「筋力もそうですし、体重が増えて球が強くなりました」

「今年も疲れは当然ありますが、ラウンド中の疲れ具合が変わってきました。一度休めば回復します。疲れてくるとお腹に力が入らなくて崩れたり、当たらなくなったり。頭も回らなくなりますが、今年はそれが減った」

引用元:ALBA.Net(https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=170211?page=1)

 

筋肉増強とスタミナ強化が結果に結びついたようです。

 

両親はどんな教育を?

稲見萌寧さんの父親は了(さとる)さんという方で自営業を営んでいます。

母親は直子(なおこ)さんで3人家族なんだそう。

10歳からゴルフを始めた稲見萌寧さんですが、練習環境のいい千葉県に家族で転居しています。

そして練習場にはいつも了さんが送迎していました。

家族で稲見萌寧さんを応援していたことがわかります。

ことゴルフに関しては最高の教育だったのではないでしょうか。

 

終わりに

以上、稲見萌寧さんについて見てきました。

このまま快進撃が続けば賞金女王争いに加わる可能性もあります。

あるいはメジャーでの優勝もあるかもしれません。

しばらく稲見萌寧さんから目が離せませんね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 女性アスリート

Copyright© off time , 2021 All Rights Reserved.