女性有名人

大江麻理子の実家は?結婚した旦那は誰で子供はいるの?

投稿日:

テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』のメインキャスターを務める大江麻理子さん。

40代に入りましたが、まだまだお綺麗です。

2014年に結婚したときには他局でも報じられるなど、ちょっとした騒動になりました。

ところで大江麻理子さんの実家はどこなんでしょうか。

家族についても知りたいですよね。

また結婚相手は一体どんな方なんでしょうか。

そこで今回は大江麻理子さんについて詳しくご紹介することにしましょう。

じつは実家も旦那も凄いんです。

どうぞ、最後までお読みくださいね。

 

スポンサーリンク

大江麻理子のプロフィール

・大江麻理子

本 名:松本 麻理子
愛 称:まりりん、オエマリ、オオマリ、大江どん、マリクー など
出身地:福岡県豊前市 
生年月日:1978年10月21日(41歳)
血液型:AB型

最終学歴:フェリス女学院大学文学部
勤務局:テレビ東京
部 署:報道局
職 歴:テレビ東京アナウンス室主任→ニューヨーク支局キャスター→報道局キャスター
活動期間:2001年 -
ジャンル:報道・情報・バラエティ

 

大江 麻理子(おおえ まりこ)さんはテレビ東京報道局所属のキャスターです。

かつては同局のアナウンス部に所属していました。

照曜館中学校・東筑紫学園高等学校、フェリス女学院大学文学部日本文学科を卒業。

大学では漢文学を専攻するかたわら、清華大学(中国・北京市)への留学を経験したため、中国語に堪能です。

また、高校時代には寮生活を経験。

大学時代は、留学期間を除いて自由が丘に住んでいました。

大学卒業後の2001年にアナウンサーとしてテレビ東京に入社します。

同期入社のアナウンサーに、赤平大さん(2009年からフリーアナウンサーに転身)がいます。

テレビ東京への入社後は、報道・情報・バラエティなど、様々なジャンルの番組に出演します。

特別番組として不定期で放送される池上彰さん(ジャーナリスト)の冠番組では、スタジオアシスタントを務めたり、単独または池上彰さんと共同で取材に赴いたりすることも多くあります。

 

その一方で、『出没!アド街ック天国』や『モヤモヤさまぁ~ず2』などの情報・バラエティ番組では、多彩なキャラクターを発揮していました。

2014年3月31日からは小谷真生子さんの後任として、『ワールドビジネスサテライト』のメインキャスターを務めています。

 

スポンサーリンク

実家は

大江麻理子さんの実家は福岡県豊前市で代々印刷業を営んでいます。

曽祖父の大江俊明さんは地元の名士であり、実業家や政治家として活躍されました。

「社会の先駆者」たる気概で、築上新聞および築上産業新聞を創刊し、20数年にわたり自ら健筆を振るっています。

そのほか宇島港改修の推進や日本発送電築上火力発電所の建設再開、築上信用組合(後に信用金庫に改組)の創設などにも努力した方です。

政治・経済・文化・福祉などさまざまな分野の発展に寄与し、豊前市の素地を築いたと言っても過言ではありません。

大江麻理子さんがジャーナリストになったのは、曽祖父の血が流れているからかも知れませんね。

 

父親

大江麻理子さんの父親は大江俊良さんという方です。

曽祖父が始めた印刷業の跡を継ぎ、現在は「築上印刷有限会社」の社長を務めています。

築上印刷有限会社の詳細については次の通りです。

会社概要

名 称 :築上印刷有限会社
代表者:代表取締役 大江俊良
資本金 10,000,000円
創立年月日:明治45年 法人 合資会社
     :昭和21年 築上印刷工業株式会社
     :昭和39年 築上印刷有限会社
本社敷地・本社建物:6,138㎡
鉄骨平屋建1棟:1,125㎡
従業員:38名
本 社:〒828-0043 福岡県豊前市大字岸井201番1
TEL:0979-82-1301
FAX:0979-82-8109
E-mail:info@chikujyo.co.jp

引用元:https://chikujyo.co.jp/company.php

 

母親

大江麻理子さんの母親は父親よりも10歳年下の方だそうです。

大江麻理子さんとは仲がよく、大江さんが上京する際には、お互い延々と泣き続けたというエピソードが残っています。

ただ、一般の方なのでこれ以上詳しい情報はありません。致し方ないですね。

 

兄弟姉妹

大江麻理子さんには弟が一人います。

弟について大江麻理子さんは「弟を見ていると九州男児が勇ましいとはそんなに思いません」と語ったことがあります。

随分はっきりと言い切っていますが、弟には厳しい姉だったのかも知れませんね。

 

結婚した旦那

ここからは大江麻理子さんの旦那について見ていくことにしましょう。

そもそも旦那は誰で何をしている方なのか。

馴れ初めやいつ結婚したのか。

子供はいるのかどうかなど、順を追ってチェックしていきましょう。

 

旦那は誰

大江麻理子さんの旦那は凄い方なんです。こちらの方なんですよ。

・松本大

生 誕:1963年12月19日(56歳)
出身地:埼玉県浦和市
出身校:東京大学法学部卒業
職 業:マネックスグループ 社長・最高経営責任者

 

松本 大(まつもと おおき)さんは実業家です。

マネックスグループ株式会社代表執行役社長CEO、マネックス証券株式会社取締役会長CEO、前株式会社東京証券取引所グループ取締役、前株式会社東京証券取引所取締役、前株式会社新生銀行取締役。

米マスターカード取締役、株式会社ユーザベース取締役、Human Rights Watch Vice Chair、国際文化会館評議員。

大学卒業後、ソロモン・ブラザーズ、ゴールドマン・サックスに勤務。

債券トレード、デリバティブ取引などに従事したのち、マネックス証券を設立しました。

マネックスの代表取締役や、マネックス・ビーンズ・ホールディングスおよびマネックス・ビーンズ証券の社長などを務めました。

 

現在は持ち株会社であるマネックスグループと、その傘下のマネックス証券で双方の代表取締役を務めており、あわせて社長および最高経営責任者を兼任しています。

ちなみに松本大さんの資産は100億円とも言われています。

 

馴れ初め

2人が初めて出会ったのは2012年の12月でした。

日経ヴェリタスの『大江麻理子のモヤモヤとーく』というポッドキャスト(ラジオ番組)に、松本大さんがゲスト出演したことからでした。

その時に連絡先の交換はしたそうですが、ビジネスライクなものだったそうです。

その後、大江麻理子さんは2013年4月から2014年3月まで、ニューヨークに赴任することになります。

ニューヨークに赴任した後、大江麻理子さんはメールで松本大さんに相談をするようになります。

松本大さんはニューヨークの金融関係者をよく知っていたので何人か紹介したそうです。

ただこの頃はまだ普通のビジネス的な知り合いの域を脱していなかったといいます。

2人が正式に交際をスタートさせたのは2014年4月からだそう。

大江麻理子さんが『ワールドビジネスサテライト』のメインキャスターを務めることになったため、松本大さんへの相談がLINEになり連絡が頻繁になったことがきっかけだったそうです。

 

いつ結婚した

2人が結婚したのは2014年9月17日です。

交際がスタートしてから5ヶ月でのスピード婚となったわけですが、この日に入籍したのには意味があるんだとか。

松本大さんによるとその日は『一粒万倍日』といい、平安時代から江戸時代まで使われていた日本の古い暦で、一粒の籾が万倍にも実る稲穂になるという日なんだそうです。

 

つまり何かを始めるには縁起のいい日なんですね。

松本大さんが大江麻理子さんにこの話をしたところ、その日に入籍しようとなったんだそうです。

ちなみに松本大さんは実はバツイチで前妻との間に一男一女のお子さんがいるそうです。

 

子供はいる?

2人の間に子供はいません。

年齢的なこともあるかも知れませんが、2人とも仕事が多忙ということもあり、子供については考えていないようです。

ただ子供は授かりものですから、この先大江麻理子さんが、産休に入る可能性はまだあるでしょう。

 

終わりに

以上、大江麻理子さんについて見てきました。

大江麻理子さんの実家は地元の名士だったんですね。知りませんでした。

松本大さんとの馴れ初めも興味深いですね。最初は仕事の相談だったとは。

そしてLINEでのやり取りから交際が始まるとは若い人と変わりません。

大江麻理子さんにはこれからも『ワールドビジネスサテライト』を続けてほしいですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-女性有名人

Copyright© off time , 2020 All Rights Reserved.