男性芸能人

染谷将太の年上の嫁・菊地凛子との間に子供は?染谷の子役時代の演技力は今も健在?

更新日:

俳優の染谷将太さんの嫁が女優の菊地凛子さんであることはよく知られています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

染谷将太(@sometani93)がシェアした投稿 -

菊地凛子さんの方が12歳年上だったので、年の差婚とも言われました。

そんな2人の間にはお子さんはいるのでしょうか。

また染谷将太さんは子役時代から演技力が高く評価されていますが、成長して大人になった今はどうなのでしょう。

そこで今回は染谷将太さんと菊地凛子さんについて調査しまとめました。

どうぞ最後までお付き合い下さい。

 

スポンサーリンク

年上の嫁・菊地凛子のプロフィール

・菊地凛子

本 名:染谷 百合子
別名義:Rinbjo
生年月日:1981年1月6日(39歳)
出生地:神奈川県秦野市
国 籍:日本
身 長:169cm

職 業:女優
ジャンル:映画・テレビドラマ・CM
活動期間:1996年 - 現在
活動内容:1996年 デビュー
     2006年 外国作品初出演
配偶者:染谷将太(2015年 - )

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akinoiri Garcia Abiru(@akinoriabiru)がシェアした投稿 -

菊地 凛子(きくち りんこ)さんは女優です。

本名は染谷(旧姓:菊地)百合子(そめたに ゆりこ)。神奈川県秦野市の出身。

日本の所属事務所はアノレでしたが、2012年12月現在、事務所サイトのリストから名前は外れています。

映画を中心に活動しており映画『バベル』の出演以降、日本国外の映画でも多く活動しています。

Rinbjo(リンビョウ)名義で音楽活動も行っています。

夫は俳優の染谷将太さんです。

特技は馬術と日本舞踊、手話です。

所属事務所に頼らず、自ら積極的に国内外のオーディションを受けに行く姿勢が、高く評価されています。

 

スポンサーリンク

二人の馴れ初めは

菊地凛子さんは夫の染谷将太さんよりも12歳年上です。

ちょうど一回り上になるわけですが、2人はどこで知り合ったのでしょうか。

ここまで年の差があるということは、テレビや映画で共演したのかと思って調べてみたんですが、2人は共演したことはありませんでした。

 

じつは二人が知り合うことになったのは、共通の友人による紹介だったんです。

その際、染谷将太さんは「この人とは家族になれるな」と直感したんだそうです。

その後、週刊誌で熱愛報道がされますが、2015年1月1日に結婚したことを公表しました。

 

二人に子供は

菊地凛子さんと染谷将太さんの間には2人のお子さんがいます。

性別は明らかにされていませんが、2016年10月8日に第1子が生まれ、2019年3月31日に第2子が生まれています。

いずれも夫の染谷将太さんが公式サイトで発表したものです。

 

染谷将太のプロフィール

・染谷将太

生年月日:1992年9月3日(27歳)
出生地:東京都江戸川区
身 長:172cm
血液型:A型

職 業:俳優
ジャンル:映画、テレビドラマ
活動期間:2001年 -
配偶者:菊地凛子(2015年 - )
事務所:トイズファクトリー

 

染谷 将太(そめたに しょうた)さんは俳優です。

トイズファクトリーに所属しています。

東京都江戸川区の出身で日出高等学校を卒業しています。

妻は女優の菊地凛子さん。

趣味は映画鑑賞、カメラ、プロレス観戦です。

特技はパントマイムと手品、卓球。

 

子役時代の演技力が凄い

染谷将太さんは7歳の時に子役でデビューしています。

そしてその演技力が高く評価され、9歳から15歳までの間に多くのドラマや映画に出演しています。

 

・2001年 映画『STACY』
・2002年 映画『ピンポン』 ドラマ『かまいたちの夜』『相棒 Season1』第5話
・2003年 映画『蛇イチゴ』 大河ドラマ『武蔵』 ドラマ『高原へいらっしゃい 』『女と愛とミステリー 密会の宿』『仮面ライダー555』
・2004年 映画『地獄小僧』『デビルマン』 ドラマ『暴れん坊将軍 春のスペシャル』『おみやさん 第3シリーズ』『ハラハラ刑事』
・2005年 ドラマ『Mの悲劇』『パートタイム裁判官』『柳生十兵衛七番勝負』
・2006年 映画『あおげば尊し』『DEATH FILE』『DEATH FILE2』 ドラマ『女王蜂』『シロサギは静かに笑う』『私はやってない!痴漢えん罪殺人連鎖』
・2007年 映画『14歳』 ドラマ『生徒諸君!』『ドリーム☆アゲイン』

 

演技力は今も健在

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

染谷将太(@sometani93)がシェアした投稿 -

染谷将太さんは2011年『第68回ヴェネツィア国際映画祭』に出品された園子温監督作品『ヒミズ』で、共演した二階堂ふみさんとともに、最優秀新人賞にあたる『マルチェロ・マストロヤンニ賞』を受賞しました。

日本人の同賞受賞はこれが初です。

この時、染谷将太さんは19歳でした。

さらに23歳になった2015年には『さよなら歌舞伎町』で『第14回ニューヨーク・アジア映画祭ライジングスター賞』を受賞しています。

成長してからもその演技力が高く評価されていることがわかります。

 

NHK「麒麟がくる」での織田信長役

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NHK大河ファンスタグラム(@nhk_taiga_fanstagram)がシェアした投稿 -

染谷将太さんはNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で織田信長を演じています。

そして信長を演じるに当たり、次のようなコメントを出しました。

・キャストメッセージ

自分が織田信長を演じることになるとは思ってもみませんでした。

しかも、革新的な信長像をゼロから構築したいとNHKの方からお聞きし、新しい織田信長を演じられる喜びと同時に大きな責任も感じています。

織田信長はとてもピュアな男です。

ピュアだからこそ感情の起伏が激しく、ピュアさゆえに孤独になっていく。

青年時代の彼は、うつけもの、破天荒な男として描かれることが多かったと思いますが、その根底には人としての汚れのない純粋さがあったのではないでしょうか。

そのピュアさは、信長が死ぬ瞬間まで大切にしたいと思っています。

描かれるのは、これまでとは違う信長像ですが、見てくださる方に「でも、これも信長だよね」と思ってもらえるとうれしいですね。

本当にすてきな役柄なので、最後まで全力で挑んでいきます。

引用元:https://www.nhk.or.jp/kirin/cast/13.html

 

確かに見ていると漁師と一緒に魚を採ったり、父親に受け入れられないとメソメソ泣いたり、これまでの信長とはだいぶ違います。

信長の冷酷で非情な面をどのように演じるのか、興味はつきませんね。

 

関連記事:本木雅弘の若い頃とCM共演の息子は似ている?

関連記事:長谷川博己の高校や大学は難関校?父親は大学教授で高学歴一家?

関連記事:川口春奈のドラマ2020は?父親とは事故でお別れ?

関連記事:門脇麦は学生時代(小・中・高・大)どんな風に過ごした?親は芸能人って本当?

 

終わりに

以上、菊地凛子さんと大河ドラマ「麒麟がくる」で織田信長を演じる染谷将太さんについて見てきました。

染谷将太さんの演技はこれからが楽しみだったのですが、NHKは新型コロナウイルス対策としてドラマの収録を中止しました。

収録済みの分がいつの放送日までなのかわかりませんが残念な話ですね。

出来れば年末まで欠かさず放送してほしいものですが…。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-男性芸能人

Copyright© off time , 2020 All Rights Reserved.