スポーツ 男性アスリート

松田宣浩の嫁は柴田恵理であげまん?年棒推移と成績を見れば分かるよ!

更新日:

福岡ソフトバンクホークスの主砲、松田宣浩さん。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akira(@akiragram.1226)がシェアした投稿 -

今や年俸4億円を誇るスラッガーとして活躍しています。

そんな松田宣浩さんの嫁は元アナウンサーの柴田恵理さんですが、あげまんなんでしょうか。

気になりますよね。

そこで松田宣浩さんの成績と年俸をチェックしてみることにしました。

どうぞ最後までお読み下さい。

 

スポンサーリンク

嫁・柴田恵理について

まずは松田宣浩さんの嫁である柴田恵理さんについて見ていくことにしましょう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=jh5wIw39v-c

プロフィールや松田宣浩さんとの馴れ初め、お子さんについてや「あげまん」なのかどうかまでチェックします。

 

嫁のプロフィール

・柴田恵理

本 名:松田 恵理(現在は本名で活動)
出身地:福岡県福岡市
生年月日:1983年8月31日(36歳)
血液型:AB型
最終学歴:青山学院大学経済学部卒業
職 歴:九州朝日放送(2006年4月から2008年10月まで)
活動期間:2006年 -
配偶者:松田宣浩(福岡ソフトバンクホークス選手)

 

柴田 恵理(しばた えり)さんは福岡県を拠点に活動するフリーアナウンサーです。

KBC九州朝日放送の元アナウンサーでした。

二人の馴れ初め

柴田恵理さんは2009年4月に放送されたバラエティ番組「ジャンクSPORTS(フジテレビ系列)」の中で、朝の番組のスポーツコーナーを担当していた際、取材で松田宣浩さんと知り合ったことを明かしています。

同い年ということもあり、すぐに意気投合して交際が始まったそうです。

 

二人に子供は

松田宣浩さんと柴田恵理さんの間には一男一女のお子さんがいます。

長男は2010年10月7日に生まれていて名前は「松田一冴」くん。

長女は2015年に生まれていますが誕生日や名前は明らかにされていません。

ちなみに松田宣浩さんと柴田恵理さん、そして一冴くんの3人でコマーシャルに出演しています。

 

嫁はあげまん?

松田宣浩さんと柴田恵理さんは2008年12月20日に結婚式を挙げています。

2人が交際を始めたのはその2年前の2006年からです。

2006年といえば松田宣浩さんのルーキーイヤーということになりますが、この年は開幕戦でスタメン出場を飾るも、6月に二軍落ちしてそのままシーズンを終えています。

ところが翌年の2007年6月に一軍に復帰すると2008年には三塁手のレギュラーに定着しました。

交際期間と結婚した時期を勘案すれば、嫁はあげまんと言っていいでしょう。

 

スポンサーリンク

松田宣浩のプロフィール

・松田宣浩

出身地:滋賀県草津市
生年月日:1983年5月17日(36歳)
身 長:180cm
体 重:86kg

選手情報

投球・打席:右投右打
ポジション:三塁手
プロ入り:2005年 希望入団枠
初出場:2006年3月25日

 

経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

中京高等学校
亜細亜大学
福岡ソフトバンクホークス (2006 - )

 

松田 宣浩(まつだ のぶひろ)さんは滋賀県草津市出身のプロ野球選手(内野手)です。

右投右打で福岡ソフトバンクホークスに所属しています。

妻は元KBCアナウンサーの柴田恵理さんです。

 

松田宣浩のこれまでの成績は

松田宣浩さんの年度別打撃成績は以下の通りです。

・年度別打撃成績

年度 球団 試合 打席 得点 安打 打率

2006 SB   62 220 17   43  .211
2007 SB   74 221 28   49  .254
2008 SB 142 595 68 154  .279
2009 SB   46 175 21   45  .281
2010 SB 113 458 61 108  .255
2011 SB 144 582 77 148  .282
2012 SB   95 390 41 108  .300
2013 SB 144 626 86 163  .279
2014 SB 101 423 54 118  .301
2015 SB 143 603 91 153  .287
2016 SB 143 609 79 142  .259
2017 SB 143 577 64 140  .264
2018 SB 143 580 72 128  .248
2019 SB 143 576 64 139  .260

※SB=福岡ソフトバンクホークス

 

さすが福岡ソフトバンクホークスの主砲です。素晴らしい成績ですね。

 

年棒推移は

松田宣浩さんの年俸の推移は以下の通りです。

年度 球団 年俸

2005 SB  1億円(契約金)
2006 SB 1500万円
2007 SB 1800万円
2008 SB 2800万円
2009 SB 4500万円
2010 SB 3600万円
2011 SB 4200万円
2012 SB 1億円
2013 SB 1億円
2014 SB 2億2000万円
2015 SB 2億2000万円
2016 SB 4億円
2017 SB 4億円
2018 SB 4億円
2019 SB 4億円
2020 SB 4億円

※SB=福岡ソフトバンクホークス

 

松田宣浩さんは2012年から1億円プレーヤーになったんですね。

 

関連記事:千賀滉大の嫁・まゆぴはあげまん?高校時代は無名だがプロになり結婚後の成績・年棒推移が凄い!

関連記事:福田秀平の嫁はあげまん?成績と年棒推移を見れば分かるよ!

関連記事:柳田悠岐はカープ愛が強いが国内FA移籍する?メジャー評価が高いが嫁・ゆきは海外移籍は反対?

関連記事:工藤公康の嫁の若い頃は?子供は何人でドラマに出た息子やゴルファーの娘や拓也や障害のある子がいる?

関連記事:今宮健太の嫁・ほなみはあげまん?成績や年棒を見れば分かるよ!

終わりに

以上、松田宣浩さんと柴田恵理さんについて見てきました。

松田宣浩さんは柴田恵理さんと付き合い始めてころから、成績がぐんぐん伸び一軍に定着しています。

押しも押されもせぬあげまんと言っていいでしょう。

2019年の成績も上々でしたから、今季も活躍してくれるでしょう。

他球団にとっては頭痛の種かも知れませんが(笑)

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2020 All Rights Reserved.