女性芸能人

永野芽郁は鼻がつぶれているけど可愛いから彼氏(白濱亜嵐か坂口健太郎)がいる?高校はクラークを卒業?

更新日:

今年、NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で大ブレイクをした永野芽郁さん。可愛いと評判の若手女優さんです。

引用元:https://maimakabe.com/2018/09/25/%E6%B0%B8%E9%87%8...

でも一部では「鼻がつぶれている」とか「鼻がニンニク」なんて言われているそうです。

どういうことでしょう。

そこで今回はそんな永野芽郁さんについて調べてみたいと思います。

高校はどこに通っていたかや彼氏と噂されている坂口健太郎さんや白濱亜嵐さんについても知りたいですよね。

最後までお読みいただけば、おわかりいただけると思います。

 

スポンサーリンク

鼻がつぶれているけど可愛い

永野芽郁さんをネットで検索すると「鼻」という関連ワードが上がってきます。

あるいは「鼻がつぶれている」「鼻がニンニク」とも言われているようです。

鼻がどうかしたんでしょうか。

お顔を拝見してみますか?

カワイイじゃないですか。ただ, たしかにお鼻は立派ですけど。

鼻がつぶれている?

鼻がつぶれているというより「大きく見える」というのが正解なんじゃないかと思います。

というのは永野芽郁さんって顔がとても小さい方なんですよ。

でも目や鼻、口といった顔のパーツはハッキリしているので相対的に大きく見えるだけなんです。

全身写真をみるとそれがわかります。

引用元:https://www.pinterest.com/pin/486599934732121478/

手足がすらっと長い八頭身美人なんですね。

整形したらもっと可愛い?

整形しなくてもこれだけ可愛ければ問題ないと思いますけど…。

ですがネット上では「鼻にプロテーゼを入れた」とか「目をいじっている」なんて言われています。

ですが整形の事実はないのでただの嫉妬でしょう。

整形したかどうかは顔のアップ写真を見るとわかるものです。

引用元:https://twitter.com/meilove1999/status/73873328592...

すっぴんの永野芽郁さんです。

どこもいじっていないことがよくわかると思います。

 

スポンサーリンク

彼氏は白濱亜嵐か坂口健太郎?

永野芽郁さんは何度か熱愛報道がありました。本当なんでしょうか。

・坂口健太郎(さかぐち けんたろう)

生年月日:1991年7月11日(27歳)
出身地:東京都
身 長:183cm
血液型:O型

坂口健太郎さんはメンズノンノ出身の俳優です。

引用元:https://shiawasesagashi.com/sakaguchikentaro-insta...

永野芽郁さんとはドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」と映画「俺物語!!」で共演しています。

ツイッター上での二人のやり取りが、仲睦まじく見えたので疑われてしまったようですが、じつは他の共演者とも仲良くツイートしあってるんです。

ですからただの噂に過ぎません。

・白濱亜嵐(しらはま あらん)

生年月日:1993年8月3日(25歳)
出身地:愛媛県松山市
身 長:173cm
血液型:A型

白濱亜嵐さんは父親が日本人、母親がフィリピン人のハーフです。

引用元:https://instagrammernews.com/detail/18020513633586...

2014年からEXILEで活躍しています。

永野芽郁さんとは2017年の映画「ひるなかの流星」で共演しました。

仲の良さそうなオフショットや記者会見でのやり取りから、熱愛が疑われましたがこちらも根も葉もない噂です。

 

高校はクラーク?

ここからは永野芽郁さんの学歴について見ていきたいと思います。

クラークという校名が囁かれていますがどこに通っているんでしょう。

高校はどこ?

永野芽郁さんが在籍していた高校は通信制の「クラーク記念国際高等学校」です。

同校は広域性の通信制高校なので、全国各地に多数のキャンパスを開校しています。

この高校の特徴は普通科にあたる「総合進学コース」のほかに、演技やダンス、歌などを学べる「パフォーマンスコース」や、英語に特化した「インターナショナルコース」、保育や福祉など多様なコースが用意されていることです。

永野芽郁さんは「パフォーマンスコース」に在籍していました。

 

高校の偏差値は?

この高校は少し変わっていて偏差値はないんです。

つまり専願(他の高校を受けないこと)で、この高校で頑張りたいという熱意を示せば、成績に関係なく入学できるんです。

入試は簡単な作文と面接のみで教科の試験はありません。

 

高校は卒業した?

もちろん卒業しています。ですが大変だったようです。

永野芽郁さんは高校3年生の時には朝ドラの撮影と5本の映画に出演するかたわら「Seventeen(集英社)」の専属モデルを務めていたため多忙を極めていたそうです。

それでも時間を見つけて高校に通い学業と両立させていました。

所属事務所のバックアップもあり、学校の行事にはほとんど参加したそうです。

永野芽郁さんは高校生活を振り返り「仕事と学業の両立が思ったより大変だと考えることも多々ありました」とコメントしています。

 

子役時代はあった?

永野芽郁さんは2009年公開の映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」で子役としてデビューしています。

子役時代にもドラマや映画で活躍していました。

実際にどんな役柄を演じたのか見ていきましょう。

どんな役をやった?

2010年のドラマ「ハガネの女(テレビ朝日)」では主人公・芳賀稲子(吉瀬美智子)の小学生時代の役を、2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」では山川常盤(佐藤みゆき)の少女期を演じています。

他にも数本のドラマに出演しています。

また映画には以下の作品に出演しています。

  • 2009年7月11日「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」
  • 2010年5月 1日「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」 - すみれ 役
  • 2010年7月17日「私の優しくない先輩」 - 西表耶麻子(小学生時代) 役
  • 2012年8月25日「るろうに剣心」 - 三条燕 役

では、改めて永野芽郁さんのプロフィールを紹介します。

永野芽郁のプロフィール

・永野 芽郁(ながの めい)

生年月日:1999年9月24日(19歳)
出身地:東京都
身 長:163cm
血液型:AB型
職 業:女優・ファッションモデル・タレント
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:2009年 -
事務所:スターダストプロモーション

主な作品

テレビドラマ:「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
      :「こえ恋」
      :「僕たちがやりました」
      :「半分、青い。」

映 画:「俺物語!!」
   :「ひるなかの流星」

永野 芽郁(ながの めい)さんは、女優でファッションモデル、タレントです。

東京都の出身でスターダストプロモーション制作1部に所属しています。

雑誌「Seventeen(集英社)」の専属モデルも務めています。

小学校3年の時に東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされ芸能界にはいります。

2009年公開の映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」で子役としてデビューします。

2010年からファッション誌「ニコ☆プチ(新潮社)」や 「nicola(新潮社)」でモデルを務め、雑誌「Seventeen(集英社)」には2016年8月から登場しています。

2015年公開の映画「俺物語!!」ではオーディションを勝ち抜き、ヒロイン役に抜擢され脚光を浴びました。

以降、ドラマや映画で活躍を続けています。

まとめ

今回は女優でモデルの永野芽郁さんについて見てきました。

まだ19歳ですが9歳でデビューしているので芸歴10年選手なんですね。

今年「半分、青い。」でブレイクしましたから、ドラマや映画に引っ張りだこになるでしょう。

いや、もう既にそうなっているかも知れませんね。

では、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-女性芸能人

Copyright© off time , 2019 All Rights Reserved.