スポーツ 男性アスリート

西川龍馬の結婚相手はあげまん?規定打席到達から年棒アップ?

更新日:

広島東洋カープで活躍中の西川龍馬さん。

来シーズンの年俸が1億円を超えたことで話題になっています。

そこで今回は「西川龍馬の結婚相手はあげまん?規定打席到達から年棒アップ?」をテーマに調査してまとめました。

画像も掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

プロフィール

■西川 龍馬

・出身地:大阪府大阪市港区
・生年月日:1994年12月10日(27歳)
・身 長:176cm
・体 重:80kg

<選手情報>

・投球/打席:右投左打
・ポジション:外野手、三塁手
・プロ入り:2015年 ドラフト5位
・初出場:2016年3月26日

<経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)>

・敦賀気比高等学校
・王子
・広島東洋カープ (2016 - )

 

 

<選手としての特徴>

高いミート力と卓越したバットコントロールで、見逃せばボールであるワンバウンドや、インコース高めの球を安打や本塁打にするなど、その打撃センスから「天才」と称されます。

走力も兼ね備えており、50m走のタイムは6秒0を記録しています。

 

<経 歴>

西川 龍馬(にしかわ りょうま)さんは大阪府大阪市港区出身のプロ野球選手です。

右投左打で広島東洋カープに所属しています。

小学校1年時に、福崎ヤンチャーズで軟式野球を始めると、大阪市立築港中学校在学中は大正リトルシニアへ所属していました。

卒業後に福井県の敦賀気比高等学校へ進学し、硬式野球部で1年時の夏からレギュラーの座をつかみました。

主将へ任命された2年時秋の、北信越地区高等学校野球大会でチームが優勝しています。

3年時の春には第84回選抜高等学校野球大会へ出場しましたが、浦和学院高等学校の前に初戦敗退を喫しています。

夏の全国高等学校野球選手権福井大会では、準決勝で福井工大福井高等学校に敗れました。

 

高校卒業後は社会人野球の王子製紙に入社します。

3年目の2015年に3番打者に定着すると、第86回都市対抗野球の本大会に出場しました。

2015年のNPBドラフト会議で、内野手として広島東洋カープから、5巡目で指名を受け入団します。

 

スポンサーリンク

結婚相手はあげまん?

西川龍馬さんは既に結婚しています。

結婚相手は誰なのでしょうか。

また馴れ初めについても知りたいところです。

なお西川さんはスポーツ選手ですから、嫁があげまんなのかどうかも気になりますね。

順を追って見ていくことにしましょう。

 

結婚相手は誰?

西川龍馬さんは2020年6月17日に入籍を公表しました。

結婚に際して次のようなコメントを出しています。

 

「私ごとではありますが、この度入籍します事を報告させていただきます。

これから食事面などの体調面や、サポートをしてもらえるので心強いです。

今後は家族のためにもこれまで以上に自覚と責任を持ち、野球選手として、また人間としても成長できるように、より一層頑張っていきたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします」

・引用元:デイリー 2020.06.18(https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2020/06/18/0013432515.shtml)

 

なお相手の女性ですが同じ大阪府出身の同い年の一般女性です。

一般の方なので名前などは公開されていません。

 

馴れ初めは

西川龍馬さんは嫁との馴れ初めについては一切語っていません。

「高校生の時に交際していた女性では?」という声もありますが、裏は取れませんでした。

王子製紙時代に知り合ったのかもしれません。

 

あげまん?

西川龍馬さんは2020年6月に入籍しています。

2021年の年俸は前年より200万円下がりますが、2022年には年俸はアップしており、2023年には1億円プレーヤーとなっています。

この一連の流れを見れば、西川さんの嫁はあげまんといっていいでしょう。

 



成績は

西川龍馬さんの年度別打撃成績は次の通りです。

 

■年度別打撃成績

年度 試合 打席 得点 安打 打率

2016   62   58    8   15 .294
2017   95 220  23   56 .275
2018 107 361  44 101 .309
2019 138 585  70 159 .297
2020   76 328  36   90 .304
2021 137 551  57 144 .286
2022   97 424  60 123 .315

入団以来、安定した打率を誇っています。

 



規定打席到達

規定打席とはプロ野球で、リーグが発表する打撃ランキングの対象となるために、必要な打席の数のことです。

シーズン中の所属チームの試合総数の3.1倍以上と決められています。

西川龍馬さんは2019年にプロ入り後、初めてリーグの規定打席へ到達しています。

さらに2021年も規定打席に到達しました。

2022年シーズンは規定打席には到達できませんでした。

 



年棒アップ(推移)

西川龍馬さんの年俸の推移は次の通りです。

■年俸推移

年度  年俸

2015  4,000万円(契約金)
2016     750万円
2017     930万円
2018  2,000万円
2019  3,100万円
2020  6,500万円
2021  6,300万円
2022  7,600万円
2023  1億2,000万円

2021年に一度下がりましたが、その後は伸び続けています。

2023年にはついに1億円プレーヤーとなりました。

 

関連記事:菊池涼介は結婚発表してFA宣言?メジャーは無理?元々ファンの巨人移籍?

関連記事:堂林翔太の嫁・枡田絵理奈は今季覚醒すればあげまん?二人の馴れ初めと子供は?

関連記事:栗林良吏の嫁はあげまん?ドラフト1位で凄い防御率で新人王!来年の年棒は?

 



まとめ

以上、広島東洋カープの西川龍馬さんについてみてきました。

入団以来、安定した打撃成績を挙げています。

来シーズンの年俸はついに1億円を突破しました。

2020年に入籍した嫁のおかげかもしれません。

西川さんは来シーズンも素晴らしい打撃を見せてくれるに違いありません。

応援しましょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2023 All Rights Reserved.