スポーツ 男性アスリート

宗佑磨は結婚して年棒大幅アップ?ハーフなのは父が外人?

更新日:

オリックス・バファローズで活躍中の宗佑磨さん。

バファローズの日本一にも大きく貢献しました。

そこで今回は「宗佑磨は結婚して年棒大幅アップ?ハーフなのは父が外人?」をテーマに調査してまとめました。

画像も掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

プロフィール

https://twitter.com/orioriorihime17/status/1588176878824673286

■宗 佑磨

・出身地:東京都武蔵野市
・生年月日:1996年6月7日(26歳)
・身 長:181cm
・体 重:83kg

<選手情報>

・投球/打席:右投/左打
・ポジション:三塁手、外野手
・プロ入り:2014年 ドラフト2位
・初出場:2016年9月18日

<経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)>

・横浜隼人高等学校
・オリックス・バファローズ (2015 - )

 

<選手としての特徴>

手動計測ながら50メートル走で、最速5秒8を記録したほどの俊足と、遠投100メートルという強肩の持ち主です。

投手としてもストレートで最速141km/h、高校3年時の春に立ち幅跳びで2m69cmを記録するなど、高い身体能力を有しています。

 

<年度別打撃成績>

年度 試合 打席 得点 安打 打率

2016     3      4    0    0  .000
2017   10    26    2    4  .182
2018   74  289  28   62 .233
2019   54  177  16   40 .270
2020   72  203  16   41 .225
2021 139  543  71 131 .272
2022 130  537  55 127 .271

宗 佑磨(むね ゆうま)さんは東京都武蔵野市出身のプロ野球選手です。

右投左打でオリックス・バファローズに所属しています。

2014年のNPBドラフト会議で、内野手として同球団から2巡目で指名され、入団しました。

 

スポンサーリンク

結婚について

ここからは宗佑磨さんの結婚について見ていきましょう。

相手のプロフィールやいつ結婚したのか。

馴れ初めなどについて探っていきます。

一体どんな女性なのか気になりますね!

 

相手のプロフィール

宗佑磨さんはお相手について何も明かしていません。

ですから一切わからないというのが正確なところです。

もっとも理想の女性像については、女優でファッションモデルの新木優子さんだと語っています。

宗さんは面食いなのかも知れませんね。

ここで新木さんのプロフィールを確認しておきましょう。

■新木 優子

・生年月日:1993年12月15日(28歳)
・出身地:東京都板橋区
・身 長:165cm
・血液型:A型
・職 業・女優、ファッションモデル
・事務所:スターダストプロモーション

新木 優子(あらき ゆうこ)さんは女優でファッションモデルです。

スターダストプロモーションに所属しています。

 

いつ結婚した?

宗佑磨さんは2022年11月現在、じつは結婚していません(笑)。

引っ張ってきて申し訳ないのですが、結婚していないので相手の女性についても不明なわけです。

それでは彼女はいるのかどうかですが、いろいろ調べてみても宗さんに女性の影はありませんでした。

これは女性ファンにとっては朗報かも知れません。

野球選手とファンとの結婚というのは数例あるからです。

いささか古い話になりますが元読売ジャイアンツの王貞治さんが、王さんのファンだった小八重恭子さんと結婚しています。

 

馴れ初めは

彼女もいなければ結婚もしていないので、馴れ初めなどについてはこれからでしょう。

ただ昨今のプロ野球選手の馴れ初めには、大きく2つのパターンがあるように思います。

1つはプロ入りする前から付き合っていた女性との結婚です。

中には中学や高校から付き合っていた女性と結婚した選手もいます。

もう1つは共通の知人による紹介です。

これも割と多いパターンで、出会ってから数年の交際期間を経て、結婚に至るケースが多いようです。

かつてのような、女性アナウンサーとの結婚というケースは、最近では見られなくなりましたね。

 

年棒推移

ここで宗佑磨さんの年俸の推移について見ておきましょう。

■年俸推移

年度        年俸

2014 6,000万円(契約金)
2015  700万円
2016  600万円
2017  600万円
2018  650万円
2019 1,800万円
2020 1,900万円
2021 1,900万円
2022 5,700万円

2019年と2022年にジャンプアップしています。

1億円プレーヤーも夢ではないでしょう。

 

結婚して年棒大幅アップ?

宗佑磨さんの年俸は2019年と2022年にジャンプアップしています。

これは、それぞれ前年の成績が良かったからに、ほかなりません。

そもそも結婚していないわけですから。

特に2021年は139試合に出場し71得点を上げています。

さらにシーズン終了後にはパ・リーグの三塁手部門で、ゴールデングラブ賞とベストナインを受賞しました。

年俸が大幅にアップしてもおかしくないですね。

 

ハーフなのは父が外人?

宗佑磨さんはルックスが助っ人外国人のように見えることがあります。

ハーフなのでしょうか。

でも名前は完全に普通の日本人ですよね。

国籍ももちろん日本です。

その辺りの事情について確認しましょう。

 

ハーフ?

結論から先に言えば宗佑磨さんはハーフです。

宗さんの母親はミカさんという方で、1992年にアフリカの太鼓音楽に魅了されセネガルに渡ります。

そしてそこで知り合ったダンサーの男性と結婚しました。

宗さんは1996年に生まれますが、その1年後には両親は離婚し、母子家庭で育ちました。

 

父は外人?

宗佑磨さんの父親はセネガルでダンサーをしていたギニア人男性です。

ですから外国人ということになります。

宗さんは小さい頃には肌の色などをからかわれて、小学校時代はいい思い出がないそうです。

しかし中学3年の冬に母親とともにガーナへ旅行し、ギニア人である父のルーツを身近に感じることができたので、肌の色の違いなど小さなことだと思うようになったそうです。

 

関連記事:杉本裕太郎の結婚相手はあげまん?成績や年棒推移を見れば分かる!

関連記事:吉田正尚の嫁・ゆり香はあげまん?年棒推移と成績を見れば分かるよ!

 

まとめ

以上、オリックス・バファローズの宗佑磨さんについてみてきました。

圧倒的な身体能力を持った選手ですが、アフリカの血がなせる技なのかも知れません。

年俸がジャンプアップしたので、女手一つで育て上げた母親にも孝行ができそうですね。

これからも活躍してくれるでしょう。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2022 All Rights Reserved.