スポーツ 男性アスリート

前田大然の年棒アップは嫁のおかげ?髪の毛は高校時代のまま?

投稿日:

セルティックFCでフォワードとして活躍中の前田大然さん。

移籍をしてから年俸がジャンプアップしたようです。

そこで今回は「前田大然の年棒アップは嫁のおかげ?髪の毛は高校時代のまま?」をテーマに調査してまとめました。

画像や動画も掲載しているので、どうぞ最後までお読みください。

 

スポンサーリンク

プロフィール

https://twitter.com/ALIEL_Football/status/1483193359703293952

■前田 大然

・愛 称:ダイゼン、ダイゼンマン
・生年月日:1997年10月20日(24歳)
・出身地:大阪府南河内郡太子町
・身 長:173cm
・体 重:67kg

選手情報

・在籍チーム:セルティックFC
・ポジション:FW
・背番号:38
・利き足:右足

ユース

・太子町JSC
・川上FC
・山梨学院大学附属高校

クラブ

・2016-2020:松本山雅FC
・2017:水戸ホーリーホック(loan)
・2019-2020:CSマリティモ(loan)
・2020:横浜F・マリノス(loan)
・2021-2022:横浜F・マリノス
・2022:セルティックFC(loan)
・2022-:セルティックFC

代表歴

・2018-2021:日本 U-23
・2019-:日本

 

前田 大然(まえだ だいぜん)さんは、大阪府南河内郡太子町出身のプロサッカー選手です。

スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFCに所属しています。

ポジションはフォワードで日本代表です。

 

スポンサーリンク

年棒推移

前田大然さんの年俸の推移は次のとおりです。

 

■年俸推移

年度 クラブ       年俸

2016 松本山雅       300万円
2017 水戸ホーリーホック  300万円
2018 松本山雅       700万円
2019 松本山雅      1800万円
2020 マリティモ      920万円
2021 横浜F・マリノス   2500万円
2022 セルティック   1億1700万円

セルティックFCに移籍してからジャンプアップしていることがわかります。

 

嫁について

前田大然さんは24歳と若いのですが、すでに結婚しています。

嫁はどんな人なのでしょうか。

馴れ初めについても知りたいところです。

また前田さんは順調に年俸が伸びていますが、これは嫁のおかげなのでしょうか。

順を追って見ていくことにしましょう。

 

嫁のプロフィール

前田大然さんは2018年7月10日に入籍しています。

入籍にあたって前田さんは次のようにコメントしています。

 

「私事ですが7月10日に入籍したことをご報告させていただきます。

守るべき家族が出来たのでより一層責任と覚悟を持ってこれからも頑張ります。

応援してくださっている皆様これからもよろしくお願いします」

・引用元:松本山雅公式サイト 2018/07/14(https://www.yamaga-fc.com/archives/143035)

 

前田さんの嫁は一般の方です。

そのため名前や年齢など、個人情報は全く明かされていません。

2019年6月13日に第1子となる長女が誕生したので、現在は専業主婦として子育てに専念しているものと思われます。

 

馴れ染め

2018年7月10日に入籍し、2019年1月6日に挙式を挙げた前田大然さん。

嫁との馴れ初めについては、真偽不明ながら面白いエピソードがあります。

それは前田さんが水戸ホーリーホックに所属していた頃の話です。

水戸市内で前田さんはあるポスターの女性に一目惚れをしてしまいます。

そしてその女性こそが現在の嫁なのだそうです。

しかしどうやって連絡を取ったのかや、交際中の詳細な情報までは明かされていません。

有名なタレントやモデルであれば、嫁についてのプロフィールがはっきりするはずですから、茨城県内を中心に活動していたローカルモデルだったのかも知れません。

 

年棒アップは嫁のおかげ?

前田大然さんは2018年7月10日に入籍しています。

同年の年俸は700万円でした。

そして翌年の2019年の年俸は1800万円にアップしています。

CSマリティモでは年俸が半減しますが、横浜F・マリノスでは2500万円になっています。

さらにセルティックFCでは1億円プレーヤーとなりました。

年俸のアップは嫁のおかげと言ってもいいでしょう。

 

高校時代

前田大然さんはどこの高校でどのような高校時代をすごしていたのでしょうか。

サッカー部では活躍したのかどうか気になりますね。

またスキンヘッドで知られる前田さんですが、高校時代はどんな髪型をしていたのでしょう。

順を追って見ていくことにしましょう。

 

サッカーは?

前田大然さんは、2010年1月の『全国高校サッカー選手権』で優勝を果たした、山梨学院大学附属高等学校に憧れ、大阪から越境で同校へ入学します。

高校1年生の1月に部員仲間1人と、チームの規律を乱す行為をしたとしてサッカー部から除籍されますが、約1年後に復部が認められます。

高校3年次の『プリンスリーグ関東』では、12得点を挙げて得点王に輝いています。

 

髪の毛は?

前田大然さんは現在はスキンヘッドで、無精髭というスタイルですが、高校時代はどうだったのでしょうか。

Twitterに『第94回全国高等学校サッカー選手権大会』の地区予選の画像が残っていました。

こちらです。

中央の9番のゼッケンが前田さんです。

スキンヘッドというよりは、野球部などと同じスポーツ刈りに見えますね。

いずれにせよ長髪にしたことはないようです。

 

プロ入り後は

前田大然さんのプロ入り後の活躍は広く知られているところです。

クラブ別に出場回数や獲得した得点について見てみましょう。

なお髪型についてもチェックすることにしましょう。

 

サッカーは?

前田大然さんは2016年から2020年まで松本山雅FCに所属していました。

この時の成績は56試合に出場し、9得点を挙げています。

期限付き移籍先の水戸ホーリーホックでは、36試合に出場し13得点を挙げています。

CSマリティモでは23試合に出場し3得点を挙げました。

横浜F・マリノスでは通算で59試合に出場して、26得点を挙げています。

セルティックFCでは2022年1月19日に、第21節のハイバーニアンFC戦で先発デビューし、いきなりゴールを決めるなど活躍中です。

 

髪の毛は?

前田大然さんは松本山雅FC時代から一貫して、スキンヘッドに無精髭というスタイルを通しています。

貫禄のある雰囲気から年上に見られることが多く、年齢を言っても信じてもらえないこともあるそうです。

こちらのやり取りが知られています。

 

■vol.26 | THE DAY presented by WIND AND SEA

チアゴ・マルチンスさんに「ウソをつくな!」、エリキさんに「ブラジル人をだますな!」と言われてしまいます。

 

まとめ

以上、前田大然さんについてみてきました。

まだ24歳と若い選手ですが、既婚者でお子さんも1人います。

そして年俸はセルティックFCに移籍して1億円プレーヤーとなりました。

当地のスポーツ・メディアは「セルティックFCは安い買い物をした」と報じています。

高く評価されている証拠でしょう。

日本代表としても、ますます頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2022 All Rights Reserved.