男性芸能人

桝太一が結婚した嫁の大学や職業・画像は?大学では研究したが何故アナウンサーに?その年収は?

投稿日:

日本テレビでアナウンサーとして活躍中の桝太一さん。

朝の情報番組『ZIP!』でお馴染みですね。

今回は桝太一さんについて詳しく調査しまとめました。

結婚した嫁の大学や職業、画像はあるのかどうかや、桝太一さんが大学で研究していた内容。

また、なぜアナウンサーになったのかや、年収についても見ていきます。

 

スポンサーリンク

桝太一のプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

桝 太一(@masu_asari)がシェアした投稿

・桝太一

愛 称:桝くん、予報マイスター桝、アサリ
出身地:千葉県
生年月日:1981年9月4日(39歳)
血液型:O型
最終学歴:東京大学大学院農学生命科学研究科
勤務局:日本テレビ
部 署:編成局アナウンスセンターアナウンス部
活動期間:2006年 -
ジャンル:報道・スポーツ
配偶者:既婚
出演中:『ZIP!』『全国高等学校クイズ選手権』など

桝 太一(ます たいち)さんは、日本テレビ所属のアナウンサーです。

千葉県千葉市若葉区の出身で2006年に日本テレビに入社しました。

同期入社には青木源太さん、葉山エレーヌさん、松尾英里子さんらがいます。

スキューバダイビングライセンスと潜水士の資格を持ち、タンク200本以上の潜水経験を誇ります。

 

結婚した嫁について

ここからは桝太一さんが結婚した嫁について見ていきましょう。

嫁のプロフィールや卒業した大学。結婚前はどんな職業についていたのか。

また2人の馴れ初めといつ結婚したのかなどチェックしていきます。

 

スポンサーリンク

嫁のプロフィール

氏 名:不詳
生年月日:1986年(34歳)

桝太一さんの嫁は一般の方なので名前はもちろん画像も公開されていません。

唯一、5歳年下の女性であることしか明かされていないんです。

日本テレビも情報を管理しているようで、ほとんど何も出てきません。

 

桝太一さんは作家の林真理子さんとの対談の中で嫁について次のように語っています。

:うちの奥さんはわりと地味なんですよ。テレビ局に入って華やかな女性を見ると、やはりついていけない部分があったんです。

結婚するなら、まじめで、見てくれもあまり気にしないような人がいいんだろうなと思っても、テレビ局ってそういう人がいないので、「出会いがないかな」と思っていたら、奇跡のように地味ないまの奥さんがいたんですね。

:奥さま、地味なんですか。

:飲み会でも、端っこでつまらなそうにしている人なんですよ。僕、そういう感じの人が大好きなんです。

よく言えば媚(こ)びない、悪く言えば社交性がまったくないタイプで、どんなおいしいところに連れていっても、ぜんぜん楽しそうな顔をしないんですよね。

ふつうに「うん、おいしい」みたいな感じで、そこがすごくよかったんですね。

この人はウソつかなそうだなと思って。

引用元:AERA dot. 2014.3.12(https://dot.asahi.com/wa/2014030700052.html?page=1)

 

大学と職業は

桝太一さんの嫁は大学卒だと思われますがどこの大学なのかは不明です。

職業ですが桝太一さんと同様に放送業界で働いていたようです。

現在は専業主婦をしています。

 

二人の馴れ初め、結婚の時期

2人の馴れ初めはある飲み会で知り合ったようです。

そして交際をスタートさせますが、いつから付き合い始めたのかや、交際の期間などはわかりません。

結婚の時期については2011年2月25日に、一般女性と結婚したことを日本テレビが発表しています。

そして同年に第一子となる女児が誕生しています。

 

大学では何を研究していた?

ここからは桝太一さんが進んだ大学などについて見ていきます。

桝太一さんは麻布中学校・高等学校を経て東京大学農学部水圏環境専修に入学します。

そして同大を卒業後、東京大学大学院農学生命科学研究科に進み修了しました。

研究のテーマですが大学時代は頭骨内の耳石を対象としたアナゴの研究に取り組み、大学院時代はシマ模様から誕生日を調べるなどアサリの研究を行いました。

 

アナウンサーになった理由

理系の大学院まで進んだ桝太一さんですが、アナウンサーになった理由については次のように語っています。

「大学院にはすごい人たちがたくさんいて、自分は研究者としては一流になれないと悟ったんです。

じゃあ、自分に何ができるだろうと考えた時、浮かんだのがメディアの仕事でした。

多少なりとも理系の知識は持っているので、難しい科学などの話をわかりやすく伝える懸け橋にはなれるのではないかと」

「ただし、当初の希望はテレビ番組のディレクター。

昔からNHKのドキュメンタリーが大好きだったんです。

その試験の前にメディアのことが少しでもわかれば、と、先行していたアナウンサー試験にエントリーをしたら、幸運にもご縁をいただいた」

「アナウンサーという仕事は人前でしゃべる、空気を読む、笑いを取るなど、僕が人生でカットしてきたものを全て必要とする職業。

これは自分の殻を破るチャンスだと思って入社を決めました」

引用元:プレジデント・オンライン 2012/11/25(https://president.jp/articles/-/7891?page=2)

 

その年収は

日本テレビ放送網株式会社の社員の平均年収は、平成28年度では1,428.0万円となっています。

桝太一さんは39歳ですから年収は1,535.7万円となります。

民放の放送局の給与はやはり高給ですね。

 

まとめ

以上、日本テレビアナウンサーの桝太一さんについて見てきました。

麻布中学校・高等学校から東大に進み、さらに大学院まで修了するとは秀才だったんですね。

しかも当初はアナウンサーではなくディレクター志望だったとは。

結婚した嫁は地味な方のようですが、桝太一さんはよく叱られるんだそうです。

しかも奥様とは呼ばれたくないんだそう。

気が強いようですが、桝太一さんはそこが良かったんだそうです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-男性芸能人

Copyright© off time , 2021 All Rights Reserved.