スポーツ 男性アスリート

八村塁の高校時代の成績や身長は?プロ1年目の年棒予想に驚き!

投稿日:

日本人初のNBAドラフト1巡目指名を受けた八村塁さん。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rui “Louis” Hachimura 八村 塁(@rui_8mura)がシェアした投稿 -

昨年12月に鼠径部を故障してから、2020年1月11日現在まで13試合連続欠場となっています。

そんな八村塁さんですが、学生時代はどんな選手だったのでしょうか。

バスケットボールの成績だけではなく、学業の成績も知りたいですよね。

また身長の伸びも気になるところです。

そこでこの記事では八村塁さんの中学時代からプロ入りまでを紹介したいと思います。

どうぞ最後までお読み下さい。

 

スポンサーリンク

八村塁の学生時代

見事プロ入りを果たし活躍中の八村塁さんですが、学生時代はどんな選手だったのでしょうか。

中学時代、高校時代、大学時代に分けて見ていくことにしましょう。

バスケの成績や学業の成績。

身長についてもチェックしていきます。

中学時代

八村塁さんは小学校までは野球をしていたことが知られています。

また陸上短距離でも結果を残しています。

ですから富山市立奥田中学校に進学した際には、野球部の顧問が八村塁さんに目を付けていたそうです。

ところが八村塁さんは同級生からのしつこい勧誘に負けて、バスケットボール部に入部することになります。

八村塁さんは高い運動能力を示しますが、ミニバスケからやってきた他の部員のようなボールコントロールは出来ませんでした。

坂本穣治コーチによると1年生の頃は、とても試合に出せる状態ではなかったそうです。

そして2年生になってようやく半分ほどの試合に出られるようになります。

バスケの成績

八村塁さんは中学3年生の時に北信越の代表として「第42回全国中学校バスケットボール大会」に出場します。

八村塁さんは予選リーグ2試合と、決勝トーナメント3試合全てに出場し、決勝まで勝ち進みますが、西福岡中学校(福岡県)に72対55で敗れ準優勝に終わります。

この大会で八村塁さんの奥田中学校トップの20得点を上げたので大会ベスト5に選出されました。

学業の成績

八村塁さんの中学時代の学業成績については何も伝わっていません。

バスケットボールはチームプレーですから、頭が悪くては上達できないでしょう。

八村塁さんは中学からバスケを始め急速に能力を伸ばしました。

成績は不明ですが地頭は良かったのではないでしょうか。

身長は

公式な記録はないようですが中学2年生の時には180cmあったと言われています。

そして中学卒業時には190cmに達していたそうです。

中学3年生の平均身長は169.2cmですから20cmも上回っていることになります。

 

高校時代

富山市立奥田中学校の卒業時には、全国のバスケットボールの強豪校から、誘いが舞い込みます。

坂本穣治コーチは将来のNBAへの夢を叶えるために、アメリカ行きをサポートしてくれる高校はどこか検討します。

八村塁さんの両親も交え、スカウトの方々と話し合いの場を持ち、最終的には宮城県の強豪校である私立明成高等学校に進学します。

バスケの成績

八村塁さんは高校時代に優秀な成績を残しています。

高校1年時にインターハイではベスト4に、ウインターカップでは優勝を飾っています。

ウインターカップの決勝戦では32得点を上げ、大会ベスト5に選出されました。

高校2年時にはインターハイで準優勝を飾り、ウインターカップは2連覇を果たしました。

そして再び大会ベスト5に選出されています。

高校3年時にはついにインターハイで優勝を果たし、ウインターカップを3連覇しました。

そしてまたも大会ベスト5を獲得しています。

学業の成績

具体的な学業成績については明らかにされていませんが、アメリカ行きをサポートするという当初の約束から、八村塁さんには通常の授業の他に英語の補講授業が課せられることになります。

八村塁さんはかなり学業を頑張ったようですが、これには今ひとつの理由があります。

詳細については大学の項で紹介しましょう。

身長は

八村塁さんの身長は高校入学時には190cmでした。

そして高校時代にも身長が伸び、高校卒業時には199cmになっていました。

父親であるベナン人のザカリ・ジャビルさんの遺伝でしょう。

 

大学時代

明成高等学校卒業後、複数のアメリカの大学からオファーが舞い込みます。

八村塁さんはその中からゴンザガ大学を選び渡米しました。2016年5月のことです。

引用元:https://japanstudyabroad.org/partner_university/32...

渡米してからの勉強は熾烈でした。

というのもNCAAには学業で基準の成績に達しない場合は、試合に出られないという規則があるからです。

八村塁さんは渡米してから半年間は勉強漬けの生活を送っていました。

大学側は勉強のアシストをするチューターを用意して、1日2~3時間の個別指導行い八村塁さんは必死についていったというわけです。

そのかいあって2016年11月にはようやくNCAA開幕戦のコートに立つことが出来たのです。

バスケの成績

2016年11月。ゴンザガ大学チームはWCCカンファレンスで優勝してNCAAトーナメントに進出します。

八村塁さんは1回戦で1分出場し、NCAAトーナメントに日本人として初めて出場しました。

さらに準々決勝のゼイビア大戦では、残り1分を切ったところで出場機会を与えられると、3ポイントシュートで日本人初得点を上げます。

ゴンザガ大学はトーナメントで準優勝となりました。

八村塁さんの2016-2017シーズンの成績は、28試合に出場、1試合平均4.6分で2.6得点1.4リバウンドとなりました。

翌2017-2018シーズンの成績は、2試合のスターターを含む37試合に出場し、11.6得点、4.7リバウンドの記録を残しています。

学業の成績

大学時代の項でも紹介した通り、NCAAには学業で基準の成績に達しない場合は、試合に出られないという規則があります。

いわゆるスポーツバカでは通用しないわけですから、学業の成績もきちんと上げていることになります。

身長は

八村塁さんの身長は大学入学時は201cmでした。

そして現在は203cmとなっています。

体重も98kgから108kgに増加しています。

旺盛な食欲とウエイトトレーニングの結果であると八村塁さんは語っています。

 

スポンサーリンク

プロ1年目の年棒予想に驚き!

2019年、八村塁さんは晴れてNBA選手の仲間入りを果たしました。

プロ入りの経緯はどういうものだったのでしょう。

また年俸についても気になるところです。

そこで順を追って紹介することにしましょう。

プロ入りの経緯(ドラフト1巡目)

八村塁さんは2019年4月15日、2019年のNBAドラフトにエントリーを表明しました。

そしてそれに応えて2019年6月20日、ワシントン・ウィザーズが一巡目9位指名を行います。

日本人でNBAドラフト指名を受けたのは岡山恭崇さん以来で、1巡目指名は初の快挙ということになります。

2019年6月22日には日本人初となるエア・ジョーダンとの契約が発表されました。

 

年棒予想は

2019年6月21日の時点で八村塁さんがワシントン・ウィザーズから受け取る年俸は450万ドル(日本円で約5億円)と予想されています。

 

20年以上前の話になりますが神様マイケル・ジョーダンが活躍していた頃の年俸が390万ドルと言われています。

八村塁さんはルーキーながらその金額を超えたことになります。

すごいですね…。

 

身長はまだ伸びている?

八村塁さんは1998年2月8日生まれの21歳です。

現在は裸足で203cm、バスケットシューズを履いた状態で206cmが公式の数値となっています。

年齢が若いのでまだ伸びる可能性はありますが、これまでのようには伸びないでしょう。

気になる方はNBAの公式記録を追ってみるのもいいと思います。

 

関連記事:【画像有】八村塁は両親のおかげで凄い選手になった?両親や兄弟姉妹はどんな人?

関連記事:田臥勇太のNBA解雇理由を成績から解明!2018年結婚はしたのかそれとも現在の彼女が結婚相手か真相は?

終わりに

以上、八村塁さんについて見てきました。

鼠径部の故障が気になりますが、本人は復帰に意欲を示しています。

近々コートに戻ってくれるでしょう。

その時までにここはじっくり直してほしいですね。無理は禁物です。

八村塁さんのNBA人生は開幕したばかりなのですから。

さて、今回も最後まで読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2020 All Rights Reserved.