女性有名人

大塚久美子の自宅と出身高校が凄い!意外な身長と美人顔が巷の噂に!

投稿日:

大塚久美子さんが大塚家具の社長に復帰してから、2期連続の赤字に陥ってしまっています。心配ですね。

そんな大塚久美子さんの自宅と出身高校が凄いと、そして意外な身長と美人顔がネット上で巷の噂になっています。

今回はその辺を探ってみます。

スポンサーリンク

大塚久美子の自宅と出身高校が凄い!

自宅は

大塚久美子さんの出身地は、大塚家具の創業の地である埼玉県春日部市です。

引用元:http://www.ffj.jp/47/11/2143.htm

父親が独立と同時に店舗と倉庫を春日部市に建てました。大塚一家家族は、その倉庫の一角に、住居スペースを造ってそこで暮らしていました。ちょうど久美子氏が1歳になったばかりの頃のことです。

現在の自宅は、千代田区の高級タワーマンションです。価格は億ションともいわれています。キャッシュで購入したのかローンで購入したのかは分かりませんが、やはりリッチですね。

引用元:http://www.nextgroup.co.jp/home/chintai_06.php

大塚家具の社長ともなれば高給取りなのでしょうね?

でも、社長就任後の経営はかなり厳しいものがあるだけに、社長になる前に購入したのでしょう。

以前は富士銀行(現:みずほ銀行)に勤務していましたし、そのあと大塚家具に入社してすぐに取締役になったり、コンサルタント会社を経営したり、ずっと高給取りでしたものね。

おまけに独身貴族ということですから、お金も貯まっていたでしょうから、億ションをキャッシュで購入したとしてもなんら不思議なことではありません。

その広いマンションの自宅では、ワインなどの飲み会などをひらいて独身生活を楽しんでいるかもしれませんね。

出身高校は

生粋のお嬢様コースでいわゆる中高一貫の中学・高校は白百合学園中学校・高等学校を卒業しています。

引用元:http://www.yomiuri.co.jp/kodomo/jyuken/information...

この高校はいわゆる進学校でもありますし、偏差値は64という高い数字です。

その後は一橋大学に進学して経済学部で学びます。卒業後は大学院に進学し、その後は研究者の道も思案しますが、断念して富士銀行に勤務します

高校時代は数学が苦手だったようですが、高校時代に読んだある雑誌が経済学部に行こうと思ったきっかけでした。

当時、母親が子供のためにと定期購読していた雑誌のひとつに、経済学者の「ジョン・メイナード・ケインズ」の特集が載っていました。

その「ケインズ」にすっかりハマってしまったようです。

大塚久美子さんが高校生になった1983年というのがちょうど「ケインズの生誕100周年」にあたり、いろいろな雑誌で「ケインズの特集」が組まれたり、書店でもそのためのコーナーが設けられたりしていて、いわゆる「ケインズブーム」でした。

 

スポンサーリンク

意外な身長と美人顔が巷の噂に!

身長は

テレビなどで見るとスラッとして身長も高いように見えますが、意外とネット上で調べると160cmは無いようです。

155cm前後位だそうです。

スラッと見えるのはお顔がいつもキリッとされているからでしょうか・・・。

引用元:https://dot.asahi.com/aera/2015033000056.html

美人顔

お顔は色白で目鼻立ちははっきりしていて特に鼻筋は通っていますね。

どこかに知的な感じもして、頭が良いのだなあと感じます。

引用元:https://www.jiji.com/jc/d4?p=otk327-jpp018698270&d...

最近は少し頬がこけて少し疲れているようなお顔に見えますが、会社の業績が厳しいので仕方無いのかもしれませんね。

会社を立て直すために社長に就任しましたが、皮肉なことに父親と対立してしまっています。

その辺の苦労も少し陰となってお顔に出てしまっているのでしょうか。

まとめ

  • 自宅は千代田区の高級タワーマンションです。億ションといわれています。
  • 中高一貫の中学・高校で白百合学園中学校・高等学校が出身です。進学校です。
  • 身長は意外と低く、155cm前後です。
  • お顔は色白で目鼻立ちが通っていて美人顔です。
  • 少し頬がこけたように感じますが、業績が厳しいから仕方無いかもしれません。

まだまだ、大塚家具の業績は厳しいかもしれませんが、頑張って復興してほしいものです。

スポンサーリンク

-女性有名人

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.