スポーツ 男性アスリート

本田圭佑の嫁・みさことの馴れ初めに実母似?の隠れた影響が!子供は3人!

更新日:

日本サッカー界で日本一負けず嫌いの本田圭佑選手。ワールドカップ2018ロシア大会では見事な活躍で、存在感を示しましたね。

引用元:https://worldcup2018.yomiuri.co.jp/japan/honda-kei...

そんな負けず嫌いな本田圭佑選手が、幼き日に両親の離婚で母親と別れ、そしてそのことが嫁・みさこさんとの馴れ初めに隠れた影響があったこと。

3人の子供に、子煩悩で家族を大切にすること。

それらのことから、公の前ではいつも大口を叩く本田圭佑選手のイメージとは全く違う本当の人物像が見えてきます。

今回はその辺を探ってみます。

スポンサーリンク

馴れ初めは

馴れ初めは二人が高校生の時です。本田圭佑選手は星稜高校の3年生、サッカー部でエースストライカ―でキャプテン。

引用元:http://xn--rqq48is2c84xuqqqr2a.jp/archives/235

一方、後に嫁さんとなる「みさこさん」は練習試合の相手チーム・金沢西高校のサッカー部のマネージャーをしていました。

試合前に「みさこさん」を見た本田圭佑選手が一目惚れをしたようです。

そして本田圭佑選手はどうしたら自分に注目してもらえるか考えたところ、その練習試合で圧倒的なプレーを見せて、圧倒的に勝利を収めよう。

そしてその勢いで告白しようと・・・。そう、考えていました。

本田圭佑選手はそれを実行してしまいました。

「みさこさん」は皆の前で交際を告白する本田圭佑選手の勢いに負けて、つい「はい」と返事をしてしまったようです。

その時、もしかしたら金沢西高校のサッカー部員に付き合っている彼氏がいたのかもしれません。

しかし、当時はその彼氏と上手くいっておらず、本田圭佑選手の勢いに二人とも押されてしまったのかもしれませんね。(これは私の推測です。)

引用元:http://newsdesu.com/postname-post_id-88-3328

それが馴れ初めで、その後二人の交際は順調に続いて2008年7月22日に結婚をしました。出会いから約4年後です。

引用元:http://syumatsusekai-football.com/%E6%9C%AC%E7%94%...

この出会いというか馴れ初めというのには驚きましたね。

本田圭佑選手らしいというか、このころから押しの強さは天下一品というか、有言実行なところは凄いですね。

でも、私は後にもう一つのことに実は驚きました。

本田圭佑選手は大阪の摂津市生まれです。実は小学校2年生の時に両親が離婚してしまいます。そして父親の方に引き取られます。しかし、父親が仕事に忙しく、あまりかまってあげられず、祖父母に育てられます。

幼くして母親と別れて暮らすことになってしまったのです。

その母親と「みさこさん」が実は似ているという事だったんです。二人とも色白の美人です。

本田圭佑選手が「みさこさん」に一目惚れしたのは「美人、可愛い」だけでは無く、母親の面影がどこかにあったのではと思えてきました。

母親に似ていたということが、馴れ初めに隠れた影響があったのではと思えてなりません。

そのことが私のもう一つの驚きであったのです。

本田圭佑選手の両親の離婚理由ははっきりとは分かりません。

どうも母親が病気がちで広島の実家に療養でたびたび帰らざるを得なくなり、子供を育てることが出来なくなってしまい、なくなく父親の方が引き取ったというのが、考えられます。

離婚後も本田圭佑選手は兄と一緒に母に会うため広島を訪れています。第二の故郷ですね。

結婚後、嫁「みさこさん」を広島に連れて来た時に、近隣の人にも紹介しました。皆、実の母親に似ていると言っています。

嫁「みさこさん」の中に本田圭佑選手の実母が存在しているような気がします。そして本田圭佑選手の優しい、本当の人物像が見えてきますね。

嫁「みさこさんは」社会人になってからは保育士として、地元金沢の保育園に勤務します。

子供好きの優しい、家庭的な人だったのです。まさに本田圭佑選手が求める女性だったのですね。

そんな女性をサッカーの練習試合で相手チームのマネージャーと一目惚れする出会い・馴れ初めってもう運命的としか思えないですね。

スポンサーリンク

子供は3人

二人の間に

  • 2012年秋に第一子となる男の子が生まれています。
  • 2014年12月には第二子となる女の子が生まれています。
  • 2016年9月には第三子となる男の子が生まれています。

三人のお子さんの名前は分かりませんし、写真はほとんど出回っていません。有名人の子供さんですから、プライバシーのことがありますので当然といえば当然ですよね。

唯一最初で最後といって子供を連れて公の場所に現れたのが、2013年6月に日本代表で帰国した時の写真があります。

引用元:http://conversation.tokyo/archives/884

本人も子供もお洒落ですね。

ここで改めて本田圭佑選手のこれまでを振り返ってみます。

本田圭佑のこれまで

1986年6月13日(今年で32歳)に大阪の摂津市で生まれます。

小学校2年生から摂津FCに入団してサッカーを始める。その後ガンバ大阪ジュニアユースに所属するが、ユースチームに昇格できなかったところで、サッカー名門高校の石川県の星稜高校に進学する。

3年生時にはキャプテンとして、石川県勢初のベスト4に貢献した。高校卒業後は名古屋グランパスに入団、高卒ルーキークラブ史上4人目となる開幕スタメンを果たした。

本田圭佑選手のプロ生活

  • 2005年~2007年 名古屋グランパス
  • 2008年~2009年 VVVフェンロ(オランダ)
  • 2010年~2013年 CSKAモスクワ(ロシア)
  • 2014年~2017年 ACミラン(イタリア)
  • 2017年~2018年 CFパチューカ(メキシコ)

日本ではわずか3年間で、それ以降は海外でサッカー人生を歩んでいますね。

もちろん嫁・「みさこ」さんも結婚してからはオランダからずっと本田圭佑選手と一緒に海外で過ごしています。

その地に全く知人や友人もいないと思います。言葉も生活習慣、食べ物も全く違います。

それでも本田圭佑選手のサポートのために常に一緒です。

引用元:https://news-hunter.net/archives/1312

食事や栄養面、体調管理、精神的にリラックスできる、嫁・「みさこさん」なしでは世界の本田は誕生しなかったのかもしれませんね。

本田圭佑選手もこの辺は認めています。

本田圭佑選手の本当の人物像が嫁「みさこさん」や子供を見ていると家族を大切にすることが伺えます。

幼き日に家族がバラバラになった本田圭佑選手は家族に飢えていたのかもしれません。

まとめ

本田圭佑選手と嫁「みさこさん」との馴れ初めは、高校時代の練習試合の対戦チームのマネージャーをされていた「みさこさん」に一目惚れして、試合後にアプローチしたところからです。

実は嫁「みさこさん」は本田圭佑選手の実母と似ていると言われています。

幼き日に分かれた実母の面影があったのかもしれません。

子供は三人いて、男の子二人、女の子一人です。

本田圭佑選手の本当の人物像は家族を大切にする人です。

全日本代表引退した本田圭佑選手、まだまだ、これからサッカーやビジネスでも活躍が期待されます。

そして家族といつまでも幸せでいるよう祈っています。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.