スポーツ 男性アスリート

父子家庭で育つ山口蛍の高校はどこ?結婚観はどんな感じ?

投稿日:

サッカーワールドカップ2018ロシア大会に日本代表に選出された山口蛍選手、意外にも実は父子家庭で育ったようです。

引用元:https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/201...

どのような少年時代を過ごされたのでしょうか・出身高校も気になります。

また、イケメンでもありますので、彼女がいるのか、結婚観はどのような感じか気になります。

今回はその辺りを探ってみました。

スポンサーリンク

父子家庭で育つ

山口蛍選手は小学校4年生の時には、母親とは別々に暮らすことになってしまいました。理由は両親の離婚です。

2歳上のお兄さんがいるのですが、父親とお兄さんと3人で暮らすことになったのです。いわゆる父子家庭です。

引用元:https://mikarin1215.com/supo-tu/saltuca/11163/

普通は母親と一緒に暮らすことが多いのですが、山口蛍家は少し違いました。離婚の理由までは分からないのですが・・・。

小学校4年生と6年生の子にとってはこれから育ち盛りで、食事や掃除、洗濯、何より教育のことではどちらかといえば母親の存在が大きいと思うのですが、それでも父親は自分が育てるという相当な覚悟がいったと思います。

もし、自分がそのような立場に置かれたら、たとえ子供が可愛いにしても二の足を踏んでしまいますよね。

山口蛍選手は父親がサッカーをされていて、社会人でも続けていた影響もあってか、幼いころからサッカーを始めていました。

そして自分がコーチをするサッカーチームに入れて指導していました。

そして、そのサッカーの素質を感じた父親は離婚された後、2人の子育てと山口蛍選手によりサッカーを指導するために、これまで勤めていた大阪の会社を辞めて、地元・三重県名張市でアルバイトを掛け持ちする生活に切り替えたのです。

朝早くから新聞配達、昼間は土木作業員、夜はバーテンダー、こんな過酷な労働を自ら、子供たちのために選択したのでした。

少しでも子供たちの近くにいてあげたい、そんな気持ちなのでしょう。

心の中では「蛍はひょっとしてサッカーで一流選手になるかも、そして日本代表に選ばれるかも・・・。」

こんな気持ちが、過酷な労働にも耐えたのでした。

そしてその夢は見事に実現しました。山口蛍選手は日本代表に選ばれ、サッカーワールドカップ・ロシア大会にいるのです。

山口蛍選手の存在は父子家庭に明かりを灯したに違いありません。

引用元:http://kenpiman.com/yamaguchi-hotaru-family-4919

高校はどこ?

さて、子供のころからサッカーに特別な才能があった山口蛍選手は、地元三重県名張市の中学に入学すると同時にセレッソ大阪U-15の入団テストに見事合格します。

セレッソ大阪の大阪にある練習場までは片道2時間はかかります。そんなハードな環境にも耐え、中学1年生の終わりにはJFAエリートプログラムに第1期生に選ばれます。

やはり父親の目は確かだったようですね。

高校に入学するとセレッソ大阪U-15のあとはセレッソ大阪U-18に昇格しています。高校は大阪の清明学院高等学校です。

引用元:http://www.seimei.ed.jp/

この高校はサッカー部が出来たのが2000年です。今からまだ18年という歴史の浅いサッカー部です。部創設時は2人しかいなかった部員が、今ではレギュラーになるのも大変な強豪高校になりました。

特に部創設してからは高校自体が優秀なサッカー選手を集めるのに力を注いだようです。

その中のひとつにスポーツ特待制度というのがあって、サッカーやバスケット、剣道などが対象になったようです。

学費が免除される制度です。

私見ではありますが、この制度は山口蛍選手にも高校側にもメリットがあると思います。

山口蛍選手にとっては学費免除によって少しでも親孝行できる。高校側は有名な一流選手の出身校として箔が付くということです。

高校のサッカー部にはもちろん籍がありましたが、清明学院高校として試合には出場できませんでした。

セレッソ大阪U-18のキャプテンを務めるくらいな選手になっていました。

スポンサーリンク

山口蛍選手のプロフィール

生年月日:1990年10月6日(現在27歳)

出身:三重県名張市

身長、体重:身長173cm  体重72kg

ポジション:ミッドフィルダー(利き足:右足)

小学校3年からサッカーを始め、中学からセレッソ大阪U-15、高校に進むとセレッソ大阪U-18

高校を卒業後はセレッソ大阪のトップチームに昇格する。2015年までセレッソ大阪所属。

2016年1月から6月まで、ドイツ・ブンデスリーガのハノファー96に完全移籍する。

2016年7月から再びセレッソ大阪に復帰する。

2018年1月から新キャプテンを務める。

引用元:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?148022-148022...

代表では

2010年U-21日本代表に選ばれる。そしてロンドン五輪U-23日本代表に選ばれる。

2013年7月、東アジアカップ2013の日本代表Aに選ばれる。

2014年、ワールドカップ・ブラジル大会にも日本代表として出場しています。

2016年10月、ワールドカップロシア大会のアジア最終予選・対イラク戦で挙げた決勝ゴールは素晴らしかったです。

そして2018ワールドカップロシア大会の日本代表に選ばれています。

結婚観はどんな感じ?

山口蛍選手は現在は独身のようです。彼女が「ゆりぽん」という噂がネット上に広まっているようですが、どうやら信憑性もなくただの噂だったようです。

また、あるTV番組に出演されたときに乃木坂46の「白石麻衣さん」が好きで写真集を買ったといっていましたが、その後彼女らしき女性は現れていません。

また、別のTV番組で「結婚したい。彼女募集中」といっていましたので、結婚願望はあるようですね。

特にサッカー日本代表で活躍している選手の多くは結婚されていて、サッカーに集中できる環境にあるので、山口蛍選手も結婚によってさらにサッカーのレベルが上がるのではと思います。

ところで結婚観というか好きな女性のタイプはと聞かれて「家庭的な女性」と答えています。

山口蛍選手は小学校4年生の時には両親の離婚によって、母親とは別れ離れになってしまっていますので、「家庭的」という基準が普通の人と少し違っているのかも知れませんね。

より慎重になって嫁さんとなるべく人を選んでしまうにかもしれませんね。

イケメンなのになかなか彼女らしき人が現れないのは、両親の離婚の影響が少しはあるのかはしれませんね。

したがって結婚観は「かなりの家庭的な人」なのかもしれません。

まとめ

  • 山口蛍選手は小学校4年生の時に両親が離婚されて、2歳上の兄と3人の父子家庭で育ちました。
  • 高校は大阪の清明学院高等学校です。私見ですが、スポーツ特待生だったのかもしれません。
  • 結婚観は「かなりの家庭的な人」と推測します。

まだまだ、あと数年は日本代表の中心メンバーでがんばってほしいものです。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.