スポーツ 男性アスリート

乾貴士の嫁(なな)は野洲高校の同級生?高校時代の美しいゴールの動画に驚き!

投稿日:

サッカーワールドカップ・ロシア大会で日本代表で活躍する乾貴士選手、嫁(なな)さんは野洲高校の同級生なんでしょうか?

引用元:https://merryharrymary.com/inuitakasi-yome/

2人の馴れ初めが気になります。また、現在家族は離ればなれで暮らしています。正直これには驚きました。

乾貴士選手の野洲高校時代のサッカーでの活躍も同時に見ていきたいと思います。

それではいってみましょう。

スポンサーリンク

嫁(なな)さんは野洲高校の同級生?馴れ初めは?

乾貴士選手は2010年3月に結婚しています。滋賀県立野洲高校を卒業してわずか3年後の21歳の時に結婚しています。

このことから嫁さんは同じ野洲高校の同級生かあるいは先輩・後輩なのかと普通は想像しますよね?

よくあるのはサッカー部のマネージャーをされていて、お互いを古くからよく知っている方とか・・・。

しかし、どうやら違うようです。

知り合ったのは野洲高校を卒業して、サッカーのプロ選手になってからのようです。馴れ初めは知人の紹介みたいです。

どういった知人なんでしょうか?サッカー選手によくある合コンというやつでしょうか?

どうやら、乾貴士選手がセレッソ大阪にいたときに知り合ったようです。当時は香川真司選手(同級生)も一緒のチームにいたので、まさか香川真司選手の紹介かも?(この件ははっきりとは分かりません。)(笑)

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_jAAICFyLow

会った瞬間から乾貴士選手の一目ぼれだったようで、その後自分が出る試合に誘ったり、積極的にアプローチされたようです。

結構、乾貴士選手のイメージはそういったところは億劫(おっくう)でかつ消極的にも見えるのですが、よっぽど気に入られたんでしょうね?

乾貴士選手の嫁さんは、以前は保育士をされている一般人のようで、乾貴士さんよりも3歳年上の姉さん女房のようです。

昔から「年上の女房は、金のわらじを履いてでも探せ」なんて格言があります。

まさに乾貴士選手はそれくらい必死にアプローチされたのでしょう。(最も当時、年上かどうか知っててアプローチされたのかは分かりませんが・・・。)

年上女房といえば同じサッカー全日本の大迫勇也選手の嫁さんもそうですし、元保育士といえば本田圭佑選手の嫁さんもそうですよね。

何か、世界で戦うサッカーの一流選手はわりとこのようなケースが多いような気がします。

年上女房、保育士、共通するのは優しさ・温かさ・気配り・家庭的このような言葉が浮かびますよね。

安心してサッカーに集中できる環境が手に入りそうですものね。

そして乾貴士選手の嫁さんのお名前は「なな」さんという線が強そうです。確証はありませんが色々調べるとそのお名前がよく出てきますので・・・。

ただ、写真は見つかりました。とても美人で、スラットしてスタイルもよく、芸能人といわれてもそう思いますよね。

乾貴士選手が一目ぼれするのも理解できますよね。

そして、すでにお子さんもいて3人家族です。

乾貴士選手が結婚した年の2010年10月あたりに出産されたようなので、できちゃった婚のようですね。

今現在は7歳の男の子がいて写真も名前も公表されています。お名前は皓貴(こうき)君です。可愛いですね。

引用元:https://power-shower.com/inuitakashi-wife-cute

しかし、現在は一緒に暮らしていないようです。

あれほど一目ぼれした嫁さんと可愛い盛りの子供と別々に暮らすとはいったいどうしたのでしょう?

高校卒業後はプロサッカー選手になり、一流選手の仲間入り果たします。

そして2011年8月からは海外のドイツでプレーを始めます。以後はずっとドイツ・スペインでプレーを続けます。

嫁さんと子供は日本に残したまま、海外で単身赴任なのです。(驚き)

普通は海外で一緒に暮らしたい誰しもが思うことですよね。

子供と嫁さんには治安の良い日本で楽しく暮らしてほしいという思いからのようです。

なんという家族思いの乾貴士選手ではないでしょうか。それはそれで偉い、立派ですね。

スポンサーリンク

高校時代の美しいゴールの動画に驚き

乾貴士選手は野洲高校2年生の時にレギュラーとして出場して、第84回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝しています。

ここで参考に高校時代の凄いシュートの動画を紹介します。なんとも美しいゴールの動画です。

乾貴士選手のこれまで

プロフィール

  • 誕生日:1988/6/2(現在30歳)
  • 出身:滋賀県 近江八幡市
  • 身長:169cm
  • 体重:63kg
  • 出身高校:滋賀県立野洲高等学校

プロチーム:

  • 2007年~  横浜F・マリノス入団
  • 2008年6月~セレッソ大阪へ期限付きで移籍する。シーズン終了後に完全移籍される。
  • 2009年1月 全日本A代表デビュー。その年チームのJ2リーグ終了後に4年ぶりのJ1復帰に貢献する。
  • 2011年8月~2012年5月 ドイツ2部のVfLボーフムに完全移籍する。
  • 2012年6月~2015年7月 ドイツ1部のフランクフルトへ完全移籍する。
  • 2015年8月~2018年5月  スペイン、リーガ・エスパニョーラのSDエイバルに完全移籍する。
  •  2018年6月~2021年の3年 スペイン、レアル・ベティスに完全移籍が発表される。

引用元:http://number.bunshun.jp/articles/-/827466

まとめ

  • 乾貴士選手の嫁(なな)さんは野洲高校の同級生ではないようです。
  • セレッソ大阪時代に知人の紹介で知り合い、乾貴士選手の一目ぼれだったようです。
  • 嫁さんは元保育士で美人です。3歳上の年上女房のようです。
  • 乾貴士選手は野洲高校2年生の時に出場した第84回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝しています。
  • 現在はスペインで単身赴任で活躍しています。

サッカー・ワールドカップロシア大会でもさらに活躍されて日本の躍進に貢献されることを期待します。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.