スポーツ 男性アスリート

大迫勇也は年の差がある嫁・三輪麻未との結婚のいきさつが半端ない?

更新日:

サッカーワールドカップ・ロシア大会で大活躍の大迫勇也選手、予選リーグ1回戦のコロンビア戦では見事決勝ゴールを上げて、今や日本のヒーローになっています。

引用元:https://the-ans.jp/news/26891/

このまま、予選リーグ突破、そして決勝トーナメントでも大活躍を期待したいものです。

そんな大迫勇也選手は三輪麻未さんとすでに結婚されていて、そのサポートもあってかサッカーに集中できるのだと思います。

そんな大迫勇也選手の嫁さんはどうやら年の差があるようです。年上なのか年下なのか?

また、結婚したときのいきさつがどうやら半端ないようです。

今回はその辺を探ってみます。

スポンサーリンク

嫁・三輪麻未さんとはどんな方?

芸能界でのスタートは3歳からの子役デビューからです。

NHK教育テレビ「トゥトゥアンサンブル」に出演していました。小学校3・4年生向けの学校で放送される音楽教科の番組です。

民法の「さんまのSUPERからくりテレビ」にも出ていたようです。

その後はモデルとしての活躍がメインとなり、2001年(12歳のとき)ファッション雑誌ピチレモン(学研)のモデルとして活躍します。(写真の真ん中が三輪麻未さんです。)

引用元:https://5w1h-jp.com/sports/miwaasami-osakoyome

ピチレモン第4回専属モデルオーディションで6015名もの多くの応募者の中から、なんとグランプリを受賞したのでした。

それから2006年(18歳のとき)から2009年(21歳)までPopteenの雑誌のモデルになります。驚いたのはわずか3ヵ月後には表紙を飾るくらいになっていたようです。人気度の高さが伺えます。(写真は右が三輪麻未さん)

引用元:http://www.culturestation.co.jp/products/83334.htm...

実は意外なことに(失礼?)タレントの鈴木奈々さんもPOPTEENモデル卒業生なのです。鈴木奈々さんはいまだに仲がいいみたいですね。(写真左が鈴木奈々さん、右が三輪麻未さん)

引用元:https://lineblog.me/suzukinana/archives/1062421097...

EDGE STYLEのレギュラーモデルを2010年から務めました。

引用元:https://ameblo.jp/miwa-asami/theme146-10010395846....

ではここで三輪麻未さんのプロフィールを紹介します。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2139443764603347201

名前:三輪麻美(みわあさみ)
出身地:東京
生年月日:1988年11月29日(現在29歳)
身長:165cm
最終学歴:大妻女子大学卒業
所属事務所:オスカープロモーション

スポンサーリンク

二人の馴れ初めは

大迫勇也選手と三輪麻未さんの馴れ初めは、2012年に知人の紹介で知り合ったようです。

いわゆる合コンということでしょう。

引用元:https://www.hachi8.me/japan-national-football-team...

サッカー選手とモデル・タレントさんのカップルって本当に良くありますよね。今の日本代表の選手の奥さんって、ほとんどがそうですよね。

キャプテンの長谷部誠選手、原口元気選手、長友佑都選手、・・・など多数いますね.

結婚のいきさつが半端ない?

出会いから約1年半くらいの2014年3月に入籍したようです。大迫の愛称「サコ」にちなんで3月5日にゴールインしました。

実はこのときにはすでに三輪麻未さんのお腹にはお子さんがいたのです。

2014年10月には女の子が生まれましたので、いわゆる出来ちゃった結婚ですね。大迫勇也選手、ここでも半端ないですね。

出来ちゃった結婚が問題とは思いません。付き合い始めた時から2歳年上の女性と結婚すると決めていたようですので、そのあたりのハラ決めが半端ないと思います。

関連記事

乾貴士の嫁(なな)は野洲高校の同級生?2人の馴れ初めと現在に驚き!

 

昔から「年上の女房は、金のわらじを履いてでも探せ」なんて格言があるくらいですから。

2015年7月に挙式します。挙式のときにはすでに子供がいたのです。半端ないですね。

引用元:http://entamejoker.com/14074.html

ブンデスリーガは毎年8月からシーズンが始まりますので、その前に式を挙げたかったようですね。ブンデスリーガへの決意の現れですね。これまた半端ないですね。

そして家族3人でドイツに渡り一緒に生活を始めました。

大迫勇也のこれまでと今後の期待値は

名前:大迫勇也(おおさこゆうや)
出身地:鹿児島県加世田市(現南さつま市)
生年月日:1990年5月18日(現在28歳)
身長:182cm
最終学歴:鹿児島城西高等学校
所属チーム
2009-2013 鹿島アントラーズ
2014年1月-6月 1860ミュンヘン(ドイツ・ブンデスリーガ)
2014年7月-2018年 1.FCケルン
2018年-    ブレーメン

上記が大迫勇也選手のプロフィールです。

サッカーを始めたのは3歳からです。

中学時代からサッカー選手として有名で、高校に入学してから1年生ですぐにレギュラーになりました。3年生のときの全国高校サッカー選手権大会で10得点を記録し、いまだにその記録は破られていません。

現在も最多得点記録保持者です。1大会10得点以上獲る選手がこれから出てくるのでしょうか。1回戦から決勝までは5試合です。

1試合平均2得点とったということですから、これは凄い記録です。

高校卒業後はJリーグの多くのチームで獲得合戦が繰り広げられました。当時Jリーグ2連覇して強かった鹿島アントラーズが獲得しました。

強いチームに入団したらなかなか試合に出れないものですが、大迫勇也選手はここでも半端なかったですね。

2009年入団していきなり開幕戦にベンチ入りし、途中出場をしました。翌年の2年目には背番号「9」をつけてすでに中心選手になります。

2013年にはJリーグで19得点を挙げ、鹿島アントラーズのエースストライカーに成長して、全日本にも選ばれています。

2014年1月から6月までドイツ2部TSV1860ミュンヘンでプレーします。

2014年8月から2018年6月ドイツ1部FCケルンでプレーします。

そして2018年7月からブレーメンでプレーすることが決まりました。

ドイツに渡ってからは当たり負けしない体になり、さらにパワーアップしました。今や、日本のサッカー界のエースに成長しました。

これまで日本のサッカー界といえば本田圭佑選手、香川真司選手、岡崎慎二選手、長友佑都選手が代表的な選手でしたが、これからは大迫勇也選手、原口元気選手、乾貴士選手らが中心になっていくでしょう。

まとめ

  • 嫁・三輪麻未さんは2歳年上の姉さん女房です。モデルの仕事をしています。
  • 二人の馴れ初めは知人の紹介で合コンだと思います。
  • 結婚のいきさつは出来ちゃった結婚のようです。半端ないですね。

今後は日本の中心選手としてますます輝いてくれると期待します。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, 男性アスリート

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.