季節の出来事 日常生活

引越し時の挨拶の品物はどれくらいの金額のものをどこで買えばいいの?おススメ商品はこちら

投稿日:

引越し時の挨拶の品物はどれくらいの金額のものをどこで買えばいいの?おススメ商品はこちら。

2月に入るとちらほらと転勤の噂が入ってきます。そして転勤が決まったとなればまず引越しのことが頭に浮かびます。

引越しそのものは業者にたのむのですが、引っ越し先でこれから付き合いが始まるご近所さんへの挨拶の品物に迷いますね。どんな品物がいいのか(おススメ商品)、どこで買えばいいのか。金額はいくら位なのか。

調べてみましたので早速いってみましょう。

スポンサーリンク

引越し時の挨拶の品物に最適なもの

今までに自分が引越しをして挨拶の品物を配った時、また近所に新しい人が越してきて挨拶の品物をいただいた時、消耗品が多かったように記憶しています。

たとえば

タオル・洗剤・菓子・ラップなどです。

引越し後はやはり奥さんどうしの付き合いが中心になってきますので主婦がもらってうれしいもの、という観点になります。となると台所用品であり、消耗品であるというところからタオル、洗剤あたりが喜ばれるものという事になります。

そして金額的にはあまり多くなく、もらった相手が気を使わないように500円から1000円くらいまでがいいでしょう。

もう少し詳しく見ていきます。

金額は?

大体500円から3000円あたりが相場のようです。なぜこんなに開きがあるのかというと、渡す相手によってこんなに変わってしますからです。

500円位ならワンルームマンションのお隣さんとかですね。独身、単身赴任者とかですね。

500円から1000円くらいというのが一番多く、家族世帯のお隣さんという感じです。

1000円から3000円というのは大家さんや管理人さんの場合です。

どんな品物がいい?おススメ商品は?

独身、単身赴任者には生活用品よりはもっとお手軽、気楽なものがおススメです。

クッキーなどのお菓子

コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー 250g

引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/ura2005jp/14896905.html

こちらAMAZONでは554円です。お手軽でおしゃれでとってもいいですね。

amazonの洋菓子一覧のページはこちら。1000円まででお手軽な贈り物にぴったりなお菓子がたくさんあります。

Amazonの洋菓子(1000円前後)はこちら

洗剤・ラップ・トイレットペーパードール・タオルなど

家族世帯には台所消耗品が喜ばれること請け合いです。

引用元:https://mamanoko.jp/articles/27739

引用元:http://pmall.gpoint.co.jp/g-ranking/ranking.php?th...

引用元:https://mamanoko.jp/articles/27739

こちらはトイレットペーパードールです。こういうのもかわいいですね。

和菓子、洋菓子セット

大家さん、管理人さんには2000円前後の菓子セットはいかがでしょうか。

引用元:https://item.rakuten.co.jp/friend-gift/10011117

進物用のお茶についてですが、人によってはあまり好ましく思わない人もいますので避けた方が無難だと思います。

スポンサーリンク

どこで買う?

買うところといえば

百貨店(デパート)、スーパー、ホームセンター、インターネットなどがありますが、なんといっても便利なのはインターネットですね。デパートなどは遠くて買いに行くのが大変な場合もあります。

スーパーはやはり「安売り」のイメージを持たれるかもしれませんので避けた方が無難です。

この記事を検索してご覧になっているあなただとインターネットが一番手っ取り早く楽だと思いますよ。

用意する個数とのし紙

ではいったいいくつ用意すればいいのでしょうか。

一軒家の場合

ひと昔前は「向こう三軒両隣」(むこうさんげんりょうどなり)といって自分の家から見て真正面の家、その左右の家で「向こう三軒」自分の家の右隣、左隣(両隣)、合計五軒に配るとされていました。

引用元:https://dtoac.com/blog/20160205/23449

この図で言えば⑱⑳㉒②⑥ですね。でも実際には裏の家である④にも挨拶しておいた方がいいです。裏の家とは洗濯物など干すときに話す機会が意外と多いので。

さらに丁寧にすれば③⑤まで配ればいいでしょう。

集合住宅・マンションの場合

こちらは両隣と上下の計4軒です。とくに上下は音が響くケースもあるのでお忘れなく。

引用元:https://hikkoshizamurai.jp/useful/manners/

4軒は必須ですがそのまた隣はケースバイケースです。小さな子供がいて付き合う範囲が広くなりそうであるとか、各自の事情でどちらでもokです。

のしの表書きは?

のし紙はつけておきましょう。

「ご挨拶」と書いておくのがベストです。無地のしでもいいですが、「ご挨拶」の方が気持ちが通じやすいように思います。

引用元:http://www.hikkosiaisatuhin.com/special/noshi.htm

漢字ばかりだと硬い感じがする場合は「ご挨拶」とひらがなを入れて優しいイメージで。

「粗品」と書く場合もあるようですが、「粗末な品でございますが」という謙譲の意味ではあるものの今どきは「粗末な品」とするよりは「ご挨拶」でいいと思います。

まとめ

  • 引越し先のご近所に挨拶する場合の品物について
  • 金額は500円から3000円位。
  • 独身、単身赴任者などは500円くらいのものを
  • 家族世帯には500円から1000円くらいのものを
  • 大家、管理人には1000円から3000円くらいのものを
  • 品物はクッキーなどのお菓子・消耗品である台所用品・タオルなど
  • インターネットで買うのが一番楽
  • 一軒家の場合は向こう三軒両隣+裏の家の6軒に渡す(または8軒)
  • 集合住宅の場合は左右上下の4軒(または6軒)
  • のしの表書きは「ご挨拶」

引越しが決まって準備が大変なあなた。新しい人間関係を築くにあたってまずは挨拶からです。お近づきの挨拶をして楽しい生活となりますように。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-季節の出来事, 日常生活

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.