季節の出来事

エイプリルフール:日本のルールでは嘘は午前中だけ?その理由はこれだ!

投稿日:

4月1日、エイプリルフール!毎年この日は嘘をついてもいい楽しい日です。外国ではニュースで大掛かりな嘘をながすということもあるようです。

そんな楽しいエイプリルフールですが、実はルールがあるというのをご存知でしたか?どうやら嘘をつくのは午前中だというのです。これは日本だけのルールなのでしょうか?外国ではどうなのでしょう。またなぜ午前中だけなのかその理由にも迫ってみたいと思います。

また、エイプリルフールの由来やこれまでにニュースで報道されたオモシロネタも見てみようと思います。

それではまず日本のルールから!

スポンサーリンク

日本のルールはこれ!

嘘をつくのは午前中とその理由

嘘をつくのは午前中だけ、というのがルールのようです。

これは今まで知りませんでした。4月1日ならいつでもOKと思ってました。

なぜ午前中だけなのかというと午後からはネタバレの時間だからです。午前中のうそで「ええっ?」とびっくりし、午後のネタバレで「なあ~んだ」と楽しむんです。面白いですね。

一日じゅう騙されているよりはさっさとネタバレしたほうがより楽しい時間が増えますもんね。

ただこれは日本のルールというわけではありません。むしろ日本ではとくに何のルールもなかったようです。イギリスやアイルランドでこのルールがあり、日本でもこれをルールにしようとSNSなどで仕掛けたようですが、どうもイマイチ浸透していないように思います。

でもなかなかいいルールだと思いますよ。

とくにそのほかのルールというのはないのですが、相手に不安を与えない、相手の嫌がる嘘は言わないといったことはルールというより常識の範囲です。エイプリルフールは楽しい日ですからね。

エイプリルフールの由来

ではエイプリルフールはなぜ行われるようになったのでしょうか。由来は諸説あり、正確なところはわかりませんが、一般的な説をみていきましょう。

フランス:「グレゴリオ暦採用」説

  • 昔フランスでは新年を4月1日として祭りを開催していました。
  • ところが1564年にフランス国王シャルル9世によって、1月1日を新年とするグレゴリオ暦が採用されました。
  • それに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」として馬鹿騒ぎをするようになり、エイプリルフールの風習になったというものです。

フランス:「バカな魚」説

  • フランスではエイプリルフールのことをPoisson d'avril(ポワソンダヴリル)=「4月の魚」といいます。
  • 4月の魚とはサバのことをいい、あまりにも簡単に大量に釣れることからサバのことをバカな魚というそうです。
  • 4月1日にはフランスの子供たちは、 気づかれないように魚の形をした紙を背中に貼り付ける遊びをするようです。

イギリス:オークアップルデー説

  • イギリスには「オークアップルデー」 という習わしがあります。
  • これは”オーク=樫(かし)の実”を身につけ、 国王に忠誠を誓うというもの。
  • この日にオークを身につけていない人は、 それを責められますが、 責められるのは午前中だけ。
  • 午後になれば、 責められることはなくなリます。 (出典 エイプリルフールの由来は?)

インド:「揶揄節」説

  • インドで悟りの修行は、春分から3月末まで行われていました。
  • しかし、すぐに迷いが生じることから4月1日を「揶揄(やゆ)節」と呼んでからかったことによるとする説です。

どの説もおもしろく、うんうんと思ってしまいます。正確なところは分からないようですからこういった説を言って楽しめばいいと思います。


スポンサーリンク

エイプリルフールのオモシロネタ

◎まずはこの動画を是非どうぞ!

『眠眠打破』でおなじみの常盤薬品工業が“The Safest Car”の名のもとに、コンセプトカーを開発したとの報が舞い込んだ。『眠眠打破』でのノウハウを注ぎ込んだと思われるこちらの車に名づけられたのはズバリ『眠眠打車(みんみんだしゃ)』。

2014年の動画ですものすごくまじめにナレーションをしていますがその映像は噴き出すこと間違いなしです。

◎次はおなじみ某携帯会社の三太郎シリーズです。2016年4月1日バージョンはあの三太郎が別人バージョンです。

◎また、その1年前、2015年のエイプリルフールではKDDIよりビッグプロジェクトが発表されています。なんとあの三太郎がハリウッドで映画化されることになったのです!auの三太郎CMシリーズを原作とした映画『3TARO BEGINS』です!!

coming soonって!!凝ってますねえ。公開は2041年とかなり先ですが日にちは4月1日に決まってるんですねえ((笑)

その他にも

◎ビッグベンの時計ががデジタル化:1980年、2008年にイギリスBBCが発表。不要になった時計針を希望者にプレゼント。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2139616250008564001/2...

◎スパゲティは気になる作物:1957年にイギリスBBCが発表。栽培に関する問い合わせが殺到。

◎ハート型のタブレット:2012年、東芝のアメリカ法人が発表するというもの。

◎歩きスマホ対策用エアバッグ:ボルボが開発したと発表。歩きスマホの人が衝突しそうになると作動するというもの。

◎こんなきかくをえびなしバーガー:ロッテリア

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2142814483836002901

いろんな企業がエイプリルフールにこんな企画をしているとは驚きです。イギリスBBCって日本でいうNHKですよね。ジョークの精神にびっくりです。

まとめ

  • 日本のルールでは嘘をつくのは午前中。昼からはネタばらしの時間。
  • これは日本というより外国のルールである。
  • エイプリルフールの由来はフランスグレゴリオ暦説・「バカな魚」説・イギリス:オークアップルデー説・インド:「揶揄節」説など諸説あるが正確には分かっていない。
  • エイプリルフールの面白ネタは各企業趣向を凝らしていてたいへん楽しめる。
  • イギリスはBBCが大真面目にニュースで取り上げているのが何ともさすがにジョークの国である。

エイプリルフールはどの国においてもたいへん楽しめるイベントであることが分かりました。午前中に楽しい嘘をついて昼からねた晴らしをしてまた楽しむっていうのはいいですね!

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-季節の出来事

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.