男性芸能人

「画像有」和田正人は日本大学で箱根駅伝に出ていたって本当?ごちそうさんと関ケ原の役を知らないあなたへ!

投稿日:

和田正人さんといえば、現在NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で松下常慶役やTBSドラマ「陸王」で平瀬孝夫役で活躍されています。

引用元:https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/th...

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20170926-a011/

その和田正人さんですが、日本大学時代には正月恒例の「箱根駅伝」に出場されていたって本当でしょうか? また、俳優になってからNHK朝ドラ「ごちそうさん」や最近では映画「関ケ原」に出演されたようです。どんな役で出演されていたのでしょうか? 今回はそのあたりを探ってみます。

スポンサーリンク

和田正人は日本大学で箱根駅伝に出ていた

和田正人さんは日本大学の陸上部で、毎年お正月恒例の箱根駅伝に出場しています。

引用元:https://spaia.jp/column/athletics/785

和田正人さんが箱根駅伝で残した記録ですが、大学2年生の時に第76回箱根駅伝に初出場し、復路9区で走った時のもので、なんと区間9位を記録しました。このとき、日大チームは総合5位に入るという好成績を残しました。

大学3年生の時は、直前で怪我をしてしまいました。 それでも「エース」という存在でしたので選んでもらえるのでは期待しましたが、選ばれませんでした。監督は甘くはありませんでした。勝負に徹したのです。

大学4年生の年には、主将として、2002年第78回箱根駅伝に出場します。再び復路9区を任されました。そして区間記録第5位の1時間10分52秒で23,2kmを走り切りました。

引用元:http://number.bunshun.jp/articles/-/769955

箱根駅伝の復路9区は、往路2区と同じ最長距離コースで、各大学の顔(エース級)が選ばれる区間です。和田正人は日大エースの1人として、また見事主将としての役目を果たしました。

日本大学は箱根駅伝に出場回数86回(出場回数ランキングでは全体で2位)、優勝回数12回(優勝回数ランキングでは全体で3位)を誇る、超伝統校なのです。

その大学でエースで主将を務めたのですから、凄いの一言ですね。

何より持って生まれた天才ランナーというよりは努力家であったようです。

実は中学時代は陸上部ではなく、ソフトボール部だったようです。中学1年生の時に陸上部員だけでは駅伝のメンバーが足りず、半ば助っ人の立場で参加したのですが、思わぬ記録が出てしまい、高校から陸上部に入って本格的に始めたのでした。

その中学1年の時に参加したのは高知県では一番大きい大会で、区間記録を出してしまったのです。中学2年生の時には高知県で陸上ナンバー1の高知工業高校の陸上部の合宿に参加して高校生に勝ってしまったのです。

これに驚き、将来性を感じた高知工業高校の陸上部の監督から、うちに来いと誘われ高知工業高校に入学し、本格的に陸上に取り組みます。ただ、高校時代は怪我に泣かされあまり活躍は出来ませんでした。

大学は高校時代のリベンジを果たす意味でも、名門、日本大学に進みます。高知工業高校の陸上部の監督の母校でもあります。

しかし、大学に入学すると全国から才能あるランナーばかりが集まってきています。高知県ではトップクラスでも、入学当時は大学内で誰にも勝てないくらいの実力でした。

そこから努力に努力を重ねて大学2年時に箱根駅伝出場を果たします。3年時にはエースとなり、4年時には主将を任されるまでになりました。

ハーフマラソンでも凄い記録を4年生の時に出しています。1時間2分24秒という記録です。これは当時の歴代17位の記録です。

芸能人で有名なランナーといえば「猫ひろしさん」を思い浮かべますが、ハーフマラソンで1時間14分37秒という記録を持っています。和田さんの記録がいかに凄いかが良く分かります。

引用元:http://wadai-himatsubushi.com/archives/50

社会人になると「箱根駅伝に出場し、しかも主将まで務めた」という事で一目置かれます。一つのことをやり切ったという事が高く評価され、どんな仕事でも最後までやり切るのではと期待され、信頼されます。しかも主将も務めたことで「リーダーシップ」も期待されます。

一流企業に大学で体育会系出身という方が多いのは、そのような理由があるからです。

実際、和田正人さんも芸能界でまだ無名に近かった時も、共演した大物芸能人から、「箱根駅伝に出た」というだけで、それまでの対応とは全く変わって「一目置いてくれる」という事を言っています。

箱根駅伝に出た芸能人というのは聞いたことが無く、「箱根駅伝の和田」、「和田といえば箱根駅伝」みたいに皆がリスペクトします。

やっぱり、難しいことや大変なことをやり遂げると人は評価してくれるものですね。

 

スポンサーリンク

ごちそうさんと関ケ原の役

日本大学卒業後は日本電気に入社し、当然陸上を続けます。しかし、会社の経営の方針で陸上部は廃止になってしまいます。そこですっぱり陸上から足を洗ってしまい、なんと俳優を目指します。

2004年7月「第1回D-BOYSオーディション」に出場します。そして特別賞を受賞し同年10月、D-BOYSに加入します。しかしオーディションへの参加条件である年齢制限を上回っていたため、生まれた年を1982年と偽っての加入でした。

引用元:https://www.suruga-ya.jp/product/detail/G6228548

後に年齢詐称疑惑が起こり、2005年7月のD-BOYSのファンクラブのイベントで、年齢詐称を認めて謝罪します。その時の誠実さが逆にファンを許して、またファンが増えることになり、D‐BOYSの最年長者として自らネタにしてしまうくらいの明るさの持ちぬしでありました。

2005年1月に、「ミュージカル テニスの王子様」の千石清純役で本格的に俳優デビューします。

2005年ドラマ「moon」ではトモヤ 役、2007年ドラマ「死化粧師 エンバーマー 間宮心十郎」では間宮心十郎 役(主演)、2008年 映画「(a)symmetry アシンメトリー」では雨宮北斗 役(主演)、そして2012年ドラマ「非公認戦隊アキバレンジャー」では赤木信夫/アキバレッド(声) 役(主演)を務めます。

2013年には、NHK朝ドラ「ごちそうさん」でヒロインの幼馴染役として出演します。「源ちゃん」の愛称で呼ばれ、陽気で男気あるキャラクターは人気となり、和田正人さんの知名度がグッと上がった番組出演となりました。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2139062187920142601/2...

2017年8月26日公開の映画「関ケ原」に出演しています。主演は石田三成役に岡田准一(V6)さん、徳川家康役に役所広司さん、伊賀の忍び・初芽役に有村架純さんが出演されています。

和田正人さんは黒田官米衛の息子・黒田長政役です。豊臣秀吉・子飼いの7人党のひとりです。

引用元:https://twitter.com/tikuzennnokami/status/84671709...

参考記事   ↓

役所広司主演の2017秋ドラマ「陸王」の老舗足袋業者とは?ブレイクしたのは織田信長役って知ってた?

今年10月からTBS系「陸王」で俳優・役所広司(60歳)が15年ぶりに連続テレビドラマに主演します。 スポンサーリンク スポンサーリンク

続きを見る

岡田准一・映画「関ケ原」のキャストを紹介!宮崎あおいとはどうなったのか目撃談を探る!

「V6」のメンバーで歌手の岡田准一さん。このごろは俳優としての活躍が素晴らしく、2014年に放送された大河ドラマ「黒田官兵衛」は評判を呼びました。 そんな岡田准一さんですがこの夏「黒田官兵衛」に続く本 ...

続きを見る

まとめ

  • 和田正人さんは日本大学時代の2年時と4年時に2回、箱根駅伝に出場し、エース格が走る復路9区に出場して、好成績を収めています。4年時には主将も務めて、リーダーシップも発揮しています。
  • 社会人になってからは日本電気で陸上を続けますが、会社の都合で廃部になってしまいます。そして俳優を目指します。
  • 2013年にはNHK朝ドラ「ごちそうさん」でヒロインの幼馴染役として出演し、「源ちゃん」の愛称で呼ばれ、この番組で知名度が上がります。
  • 2017年8月公開の映画「関ケ原」では黒田官米衛の息子・黒田長政役で出演をします。

今後もますますのご活躍を期待しています。

スポンサーリンク

-男性芸能人

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.