男性芸能人

タモリがサングラスをする理由は素顔に有?SMAPに贈った名言に感動するが友達はいらないとはどういう事?

更新日:

最近はNHKの番組「ブラタモリ」でその博学ぶりを拝見するタモリさん。元々早稲田大学に入学するくらいだから、昔から頭もよく勉強家であったと思います。

引用元:https://pinky-media.jp/I0003809

最初にテレビに出たころは訳の分からない東南アジア語?でしゃべって奇才ぶりを発揮していました。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_...

やがて「笑っていいとも」の番組で誰もが知るお笑い芸人ビッグ3の「たけし」「さんま」「タモリ」のひとりとなりました。

そう言えばタモリさんって出はじめの頃からサングラスをしていなかったのではないか?サングラスをかけ始めたのは何か理由があったのか?そしてその素顔と何か関係があるのか気になっていました。

また、タモリさんは様々な「名言」を言っていますがその中で、SMAPに発した名言に感動したという噂を耳にしました。と同時に「友達はいらない」と言う名言もあるようです。一体どういうことなのか?疑問に思いましたので今回はそのあたりを探ってみます。

スポンサーリンク

タモリがサングラスをする理由は素顔に有?

タモリさんは芸能界で初めの頃はサングラスをかけていませんでした。

確か右眼に眼帯をかけていたように思います。当時の写真が見つかりましたので掲載します。

引用元:http://miyabiki.com/archives/8833

なんとも言えませんね。伊達政宗も確か右眼に眼帯をかけていて勇ましいという感じは受けますが、お笑い芸人として眼帯はどうでしょうか?

引用元:http://rekisiuntiku.jp/blog-entry-318.html

当時のあるTV関係のスタッフが眼帯は視聴者にとって好き嫌いがあるから、やめてサングラスをかけてみたらどうかという事でサングラスをかけ始めたところブレイクしたので、外せなくなったというところでしょうか。

引用元:http://new-ahiru.com/?p=1627

ところで眼帯をしていたという事ですが何故でしょうか?調べていくうちに次のことが分かってきました。

実はタモリさんが(実名は森田一義)小学校の4年生の時の遠足で、友達と遊んでいる時に電柱のワイヤーに顔をぶつけてしまいました。運悪くそのワイヤーから出ていた針金が右眼に刺さってしまったそうです。

その後学校を2か月ほど休んで治療したのですが、右眼の視力はほとんど戻らず、ほぼ見えない状態になってしまったようです。

普通はそこで落ち込んでしまうのですが、森田少年は逆に人を笑わかすことをしようと考え、実行するのです。偉いですね。凄い少年ですね。右眼の眼帯には実はいろいろなそれまでの苦労が隠れていたのですね。

右眼は義眼であるという噂がありますが、真相は分かりません。視力がほとんどないことは事実のようで、それでいてあの芸の凄さには感服するので、本当に努力の賜物だと思います。

ところでタモリさんの素顔らしき写真が見つかりましたので見てみますと、サングラスをしている時と大分イメージが変わりますね。何か普通の人みたいですものね。

引用元:http://mjktops.com/geinou-kokunai/%E3%82%BF%E3%83%...

こうして考えるとタモリさんがサングラスをかける理由が、

  • 素顔のままだと芸人としてインパクトが無い。
  • 右眼が悪いのでそれを隠すため。

このよう考えられます。

 

スポンサーリンク

SMAPに贈った名言

タモリさんクラスの芸人になるとその発する言葉が名言となることがあります。

昨年末でSMAPは解散しましたが、人気番組「SMAP×SMAP」の番組開始から続いている人気コーナー「BISTRO SMAP]で最後のゲストとして、親交の深いタモリさんが登場しました。

「タモリさんに食べさせたい料理」というテーマで木村拓哉・稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が2チームに分けれて料理を競うゲームで判定をゲストに決めてもらうというコーナーです。

そこでタモリさんが下した判定が「最終回だから判定はいいでしょう!人生に判定なんてどうでもいいことだよ」そして名言として「乾杯したら皆仲良し」という言葉でした。

引用元:http://xn--smap-tc2gq75e13gnja.com/2016/12/20/smap...

これにはSMAPファンはもちろん、多くの視聴者が感動しました。特にSMAPの置かれている状況の中でナイスな判断だったのではないでしょうか。仮にどちらかのチームが勝ったとしたら、番組のコーナーでのことだからそれほど後に引きずることは無いにしても素晴らしい配慮だったのではと思います。

さすが苦労人のタモリさんらしいですね。

「乾杯したら皆仲良し」この言葉は世界中の紛争をしている人たちにも聞かせてあげたいくらいの言葉です。

友達はいらないとはどういう名言

タモリさんがあるTV番組で「友達なんていらないよ」といった言葉に少なからず、衝撃を受けた人もいるのではないでしょうか?友達は大切にしようと幼いころから学校で言われ続けてきたことだからですよね。

さて改めて「友達とは」について考えてみました。自分のことを一番理解してくれている人?それは両親?兄弟?配偶者?恋人?親友?いったい誰なのでしょうか?

人によっては違うと思います。あなたは誰ですか?私は一番そばにいて、長く一緒にいるのが家内ですから家内という事になります。でも男と女で性別が違うから、やはり完ぺきではないかもしれませんね。

そう言う意味では同性の「友達」がいてくれたらと期待してしまうのかもしれません。

「仲間」とはまた違いますよね。同じ目的・目標を持ってそれを目指して一丸となって進む仲間とは・・・。

タモリさんの言う友達とは、たぶん本当に何でも理解しあえる人なんていないから、最初からそういうことを期待して生きていくことよりは自分がしっかりとした考えを持って人の意見に流されずに生きていった方が良いと言っているのではと思います。

別に敢えて人を避けて生きろとかではなくて、最初から「友達」といえる人なんていないのだから、友達がいないと嘆かなくてもいいんだよという事が言いたかったのではないかと思います。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=6ApPdXNYlb4

タモリさんらしい、奥の深い名言ですね。

参考記事   ↓

鈴木雅之がサングラスをする理由は何?無しの素顔がまるで別人だから?ブランドはどこ?

鈴木雅之さんは今年でソロデビュー30周年を迎えます。シャネルズ時代からファンであの声が好きです。とにかく上手。聴き惚れてしまいます。 ところでシャネルズでデビューした時からずっとサングラスをしています ...

続きを見る

[画像?]桑子真帆の大学時代の彼氏の馴れ初めと現在は?小学校時代と父親にも迫る!

NHKの看板女子アナになった桑子真帆さん。ニュース9や今年はNHK紅白歌合戦に総合司会で出演します。   そんな桑子真帆さんの大学時代の彼氏の馴れ初めと現在が気になります。 また、小学校時代 ...

続きを見る

まとめ

  • タモリさんがサングラスをするのは素顔だと芸能人としてインパクトがなく、かけてないと普通の人に感じるからです。
  • 子供の頃に怪我で視力を失った右眼をかばうこともサングラスをかける理由の一つです。
  • SMAPに贈った言葉「乾杯したら皆仲良し」は名言になり、多くの人を感動させました。私には世界の紛争者にも聞かせたい言葉です。
  • 友達はいらない」と言うのも実に奥深く、お互いに完全に理解しあえる人なんていないから、いなくても嘆かなくてもいいんだという事が言いたかったのではと思います。

タモリさんは今年、71歳になるようです。今ではお笑い芸人と言うよりは深み・重みのある著名人となっています。これまでの苦労・歩みが蓄積されてのことだと思いますし、やはり勉強家・努力家であるのは間違いないようです。

いくつになっても勉強の大切さをタモリさんから教わっているような気がします。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-男性芸能人

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.