男性アスリート

稲葉篤紀の自宅場所は札幌の宮の森って本当?頬のあざの原因とあざが消えた理由が香水のランバンと巷の噂に!?

投稿日:

2020年の東京五輪で野球日本代表監督にヤクルト・日本ハムで活躍した稲葉篤紀氏(44歳)が就任しました。監督して初采配になりますが、侍ジャパンでのコーチ経験がありますので、期待は大きいです。

引用元:https://www.daily.co.jp/baseball/2017/07/31/001042...

そんな稲葉篤紀監督のプライベートではありますが、自宅場所はどこか?北海道札幌の宮の森?また頬のあざの原因やあざが消えたという噂や現役中に香水を使っていて、その香水がランバンで、あざが消えたという噂が気になっていました。

この際そのあたりを探ってみます。

スポンサーリンク

稲葉篤紀の自宅場所は札幌の宮の森?

日本ハムを最後に現役引退した2014年秋に現在北海道で自宅を新築中とインタビューに応えていました。日本ハムファイターズの多くの選手は北海道札幌に自宅を構える人が少ない中での、北海道にどっしりと腰を据えて今後も北海道に野球で恩返しをする覚悟を話しています。

自宅場所は札幌の高級住宅地「宮の森」ではないかと言われています。こちらはイメージ写真です。大地と言われる北海道の家という感じです。

引用元:http://xn--q9jbi2jo39nydbu2y1zj7px85c40bq50ach0egc...

 

2012年には元モデルで北海道出身の渡辺怜奈さんと再婚されています。また2014年4月には子供が生まれたようです。稲葉選手も一流選手でしたのでしっかり稼いでいます。

引用元:http://shin001.wp-x.jp/%E7%A8%B2%E8%91%89%E7%AF%A4...

また引退後も野球解説などでTVを始めマスコミで活躍されています。高級住宅地「宮の森」で自宅を建てても何ら不思議ではありません。

 

スポンサーリンク

頬のあざの原因とあざが消えた理由が香水のランバン

あざの原因は?

さて、現役時代にTVでよく稲葉選手を見た時に、右の頬のところが黒くなっているのが気になっていました。打ったり、投げたり、走ったりのプレーを見るわけですから、どうでもよいと言えばどうでもよいのですが原因を調べてみます。

稲葉選手の頬のあざは太田母斑(おおたぼはん)と呼ばれるものです。このあざは本人のも他人にも痛みや他の病気を引き起こすような害はなく見た目だけの事のようです。

引用元:http://www.tenjin-keiseigeka.jp/sinryo01/bruise/br...

太田母斑(おおたぼはん)は、大概は目の辺りや頬にできる青色のあざで、赤ちゃんでは白目(しろめ)の部分とか、鼻の中や口の中にできる可能性もあるようです。

これは生まれ持ったものではなく、生まれた後にできるといわれていて、何故できてしまうのかいまだに解明されていないようです。年月が経って勝手に消滅することはないようです。

従って治療で治すということになります。今ではレーザー治療で治すことが出来ます。目の部分はレーザー治療は危険ですので、今のところは治療は出来ません。

引用元:http://mainichi.jp/premier/health/articles/2015113...

子供の頃に治療をすると比較的スムーズに治療できるようですが、この病気が目立って現れるのは20代から40代のいわゆる思春期と言われる時期で、更に女性に多いと言いますから厄介ですね。 今では化粧品が良くなって化粧で隠すこともできるようです。

また東洋人に多いとも言われています。東洋の環境が影響しているでしょうか?これもはっきりとはしていません。

ところで稲葉選手と言えば球界でもイケメンで有名ですが、何故治療をしないのでしょうか?これには実は深い理由があるようです。

それは頬のあざで悩んでいる人に敢えて自分の頬のあざを見せることで勇気を与えたいということからです。 そしてもう一つ、あざは親から与えてもらったもので決して親を怨むものではなく、むしろ誇りにしたいということのようです。

まあ、私ならせっかくイケメンに生まれたとしたら治療で治ると分かれば即消しますが・・・(笑)さすがは稲葉選手、野球のプレーも人間性もダイナミックです。惚れ惚れしてしまいます。

あざは消えた?

現役を引退されてからはあざを治療で消したのではという噂が流れていました。特にTVなどにコメンテーターとして出る機会が増えたのですから、少しでもカッコよく見せたいと思うのは誰も一緒です。

引用元:http://www.ad-vank.com/2017/07/22/post-14320/

ところがどうやら消してはいないようです。先ほども述べました、同じ病気で悩んでいる人に少しでも勇気を与えられたらということと、親に感謝している、そのような気持ちはゆるぎない信念のようです。

カッコよく見せたいとは微塵にも思っていないようです。

消えたように見えたのはTVや雑誌のマスコミのスタッフの仕業で写りを良くするために化粧を施したようです。稲葉さんの希望ではないようです。香水で消せるようなものではありません。

香水のランバンを使ってる?

頬のあざを敢えて消さない稲葉選手、自分の見た目には気を使わないようですが、相手や周りの人には気を使われるようです。なんと現役の野球の試合中に香水を使っていたようです。

その理由が汗をかいているので、ファーストを守っていて相手選手と接したり、接近する機会が増えたので汗臭さを消すために香水を使い始めたそうです。

バッターボックスに立った際に相手チームのキャッチャーがその香水のにおいをかぎ分けたというエピソードもあります。

まあなんという気配り何でしょうか。

その香水はランバン「ジャンヌ・ランバン」で今から約130年前の1889年にフランスの帽子屋さんとして生まれたファッションブランドのランバン。 その香水です。

引用元:http://koibana.biz/inabaatsunori-kousui/

特徴は「ほんのり甘い匂いだが嫌味が無く、洗い立てのようなさわやかな香り」です。まさに稲葉選手が試合中でも使用でき、求めたものです。 

参考記事   ↓    ↓

中田翔と嫁との馴れ初めが分かる卒アル写真はある?立命館大学に入学された嫁の実家がどこか知らないあなたへ!

プロ入り10年目を迎える中田翔選手、今ではオールジャパンの4番に成長しました。そんな中田選手を支える嫁さんがどんな人か知りたくなります。 スポンサーリンク 嫁さんとの馴れ初めや写真が見たいです。一番出 ...

続きを見る

中田翔が阪神の誰かとトレード話って本当にあった?阪神ファンでFAで金本の背番号6を引く継ぐのか?

日本ハム中田翔選手が2017年開幕から調子が上がらない。20試合を終えたところで打率1割7分6厘、本塁打0の成績です。WBCでは好調で活躍しましたが、その後調整がうまくいかなかったのか不振です。他にも ...

続きを見る

まとめ

  • 稲葉選手の自宅は北海道の札幌・宮の森という高級住宅地のようです。奥さんや子供、そして北海道のファンに野球で恩返しをするためです。東京などのTVの仕事は飛行機であっという間に出かけられます。
  • 頬のあざの原因は太田母斑(おおたぼはん)と言われるもので、勝手に消えるものではないことからレーザー治療で消す(治す)ことは可能です。
  • しかし稲葉選手は敢えて消そうとはしません。同じ病気で悩んでいる人に勇気を与えたい、そして親からもらったものでそれをむしろ誇りにしたい、そんな強い思いからです。
  • その頬のあざが消えたという噂がありましたがどうやらガセネタで消してはいません。稲葉さんの思いは不変です。マスコミのスタッフが写りを良くするために化粧をしたようです。香水で消せるようなものではありません。
  • 現役中の試合で香水を使っていました。相手チームの選手に汗臭さで不快な思いをさせない気遣いからのようです。その香水はフランスのランバン「ジャンヌ・ランバン」です。

このような人間性のある稲葉さんファンやいろいろなところからも認められる素晴らしい人です。

スポンサーリンク

-男性アスリート

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.