男性芸能人

沢田研二の昔はイケメンでカッコよく人気者。現在は2017音楽劇「大悪名」で角刈りが話題に!

更新日:

ことしでデビューから50周年を迎える沢田研二さん。今年で69歳にもなりますが、まだまだ頑張っています。音楽劇「大悪名」では全国8カ所を回ります。昔と今現在の沢田研二さん(ジュリー)を探ってみました。

スポンサーリンク

昔はイケメンでカッコよく人気者

貴公子

引用元:http://cary.at.webry.info/theme/f7dfba3435.html

今から50年前の1967年2月に「僕のマリー」でザ・タイガースでデビュー。セカンド・シングル「シーサイド・バウンド」で人気が爆発。続く「モナリザの微笑」「君だけに愛を」で一気にグループ・サウンズの頂点へと躍り出ます。沢田はイケメンでカッコよく貴公子的存在として10代の少女を中心に熱狂的な人気を博し、一躍国民的アイドルとなります。

引用元:http://suzie.boy.jp/index1310-1312.html

私個人の思い出として当時は小学生で、夏にプールや海水浴に出かけた時によく「シーサイド・バウンド」を聞いた印象が今も残っています。

ザ・タイガース解散後、ニューバンド「PYG」に参加するが、その音楽は当時としては受け入れされにくく、解散。

1971年からはソロ歌手として「君をのせて」でデビュー、そして「許されない愛」「危険なふたり」「時の過ゆくままに」「勝手にしやがれ」「TOKIO」など次々と大ヒットを生み出します。

<tokioの衣装>

引用元:https://ameblo.jp/kanatorei-0212/entry-12148983596...

私はよくカラオケで上記の歌を歌ったものです。正直、ザ・タイガース時代よりソロになってからの歌唱力にファンになっていました。

内田裕也との関係

高校時代にあの岸辺一徳から声をかけられ「ファニーズ」にボーカルとして加入。大阪のジャズ喫茶に出演した際に、内田裕也に声をかけられ、その後内田裕也宅に訪れて、渡辺プロに加入します。

そしてグループ名を「ザ・タイガース」に改名して大ヒットにつながります。

大阪でもし内田裕也と出会っていなければ、そして渡辺プロに内田裕也が押してくれなかったら・・・。もしかして「ザ・タイガース」は「沢田研二」はこれほど世に知られる存在にはなって無かったかもしれない・・・

沢田研二は内田裕也の頼みには「NO」とは言えない関係なのです。

樹々希林との関係

さて、樹々希林と言えば今も内田裕也の奥さんです。

1974年から放映された、樹々希林が出演していた懐かしの「寺内貫太郎一家」で、樹々が沢田研二のポスターの前で「ジュリー」と身悶えしながら叫ぶシーンは今も私の記憶に残っています。

 

スポンサーリンク

 

沢田研二の音楽劇「大悪名」で角刈り?

沢田研二 50周年記念公演2017「音楽劇 大悪名 ~The Badboys Last Stand!~」が、5月6日から東京を皮切りに全国8会場にて上演が始まりました。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=FK7QdWBIRjM

2016年春に上演された「悪名 The Badboys Return!」に続く今作は、勝新太郎が主演で映画化もされた今東光の小説が原作です。マキノ・ノゾミが作・演出を、ミュージシャンのcobaが音楽を、南流石が振付を担当する音楽劇です。

ミュージカルとも、オペラとも違います。普通にセリフをしゃべったり、演技をする芝居があって、感情が盛り上がったところで歌や踊りが入ってくるというものです。

沢田研二が演じる、69歳になった主人公・心優しき親分朝吉が、終戦となり戦地から戻ってきたのですが、女房のお絹(いしのようこ)と再会を果たします。その時の姿は角刈りで着流しです。(最初は誰だか分からなかった人もいました。)

<沢田研二はどこにいますか?まん中です。>

引用元:http://blog.goo.ne.jp/dome1203/c/25a966721ce0be81d...

だが、朝吉は戦死したと聞かされていたお絹は、既に別の男の女房になっていました。

時代は終戦から近代化を目指す日本。そんな混沌とした時代に、強きを挫(くじ)き弱きを助く「八尾の暴れん坊朝吉」が、弟分の清次(野田晋市)と共に、女房のお絹の新たな人生への旅立ちに向けて、悪の組織を相手に大暴れします。

今回は誰と出会い、何を想うのかが楽しみです。髪の毛は少し長めの角刈りです。人情物語の中に時々笑をとるシーンもあります。劇場で見届けて下さい。

今回ののキャストは以下の通りです。

沢田研二、南野陽子、いしのようこ、土居裕子、那海、茂山宗彦、野田晋市、若杉宏二、田中隆三、冨岡弘、
有馬自由、すわ親治、蟷螂襲、片岡正二郎、森下じんせい、木下政治、細見大輔、東風万智子、松永玲子、
小椋あずき、山口智恵、宴堂裕子、千田訓子、小飯塚貴世江、土田早苗(特別出演)、山崎イサオ、加納幸和

スペシャルゲスト「花組芝居」の加納幸和は、この劇中で最大の悪者「福原の元締め」という役を演じている。

演奏:coba(Accordion)、柴山和彦(Guitar)、久保祐子(Piano)、古川淑惠(Cello)、熊谷太輔(Percussion)

参考記事  ↓   ↓

矢沢永吉がライブで投げるタオルの種類と値段・曲は?名言の日産CMと2秒の意味が奥深い!

私が初めて矢沢永吉さんの曲を聞いたのは今から約40年くらい前のことです。当時はまだ学生で、ふと入った喫茶店で流れていました。曲は「時間よとまれ」です。正直、キャロル時代のことはあまり良く知りませんでし ...

続きを見る

3人娘になれなかった石川さゆりの若い頃は?2016紅白トリの曲と着物の反響そして2017紅白の曲の予想に注目!

石川さゆりは2016年のNHK紅白歌合戦に通算39回目の出場となり、紅組では和田アキ子と同じ通算出場数第1位です。 石川さゆりの同期デビューは実はあの森昌子と桜田淳子です。当初はこの3人で「3人娘」と ...

続きを見る

つんくが声帯摘出の原因となった咽頭がんは検診が遅れたため!その後食道発声法で声が出るようになる!

元シャランQの歌手で音楽プロデューサーのつんく♂さんが食道発声法によって「意思疎通ができるようになってきた」というニュースを見ました。 2014年の10月に咽頭がんのために「声帯」を摘出されました。あ ...

続きを見る

 まとめ

  • グループサウンズで頂点に上ったザ・タイガース時代は「貴公子」と呼ばれイケメンでカッコよく人気者でした。特にスタイルは細くてカッコよかったです。
  • 50年後の現在は音楽劇「大悪名」で主人公を演じ角刈りで着流しです。最初は誰だか分からなかった人もいるようです。

今年でデビュー50周年ですか・・・

正直少し体形が変わったように思えますが、(若い頃がスマート過ぎたかも・・・)歌声は相変わらず素敵です。
また、年齢を重ねてきた人間味には好感をいだきます。

音楽劇「大悪名」が終了後は半年で全国60カ所も回ってのツアーコンサートもあります。

准高齢者と言われる年齢ですので、体調には気を付けて頑張って下さい。

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-男性芸能人

Copyright© off time , 2018 All Rights Reserved.